やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  2524

中学校のりゅうちんの英語

ただいま期末テスト前です。


先月の中間テストでのりゅうちんの英語は90点でした。

アポストロフィー忘れたり、ピリオド?忘れたり??なんかよく分かりませんが、つまらないミスをしてその点数だったようです。

平均点は70点ぐらいだったかな??


勉強しないで90点取れたら、親子英語をやっていて良かった~~と思えるところかもしれません。

でもこれから学年が進んだら、日本語訳や英作文というものが出てきて親子英語の子たちはちょっと苦労するというか、学校の先生の採点基準に合わない答え(まだ習ってないとか)などで苦労することもあると聞くのでちょっとそれなりに勉強しておいたほうがいいのかな?という気もします。



ちなみにりゅうちんはなぜかブログを読んでいる人に賢い子と思われていることが多くてほかの教科もよく出来るんでしょう??って聞かれるんですが、いたって普通です。

出来ないことはないですが、決して出来ることもないです。

通知表は軒並み普通な感じでした。


中間テストの1週間前に学校から宿題に出されたテスト範囲のワークはぎりぎり終わらせて、全教科平均点よりは上でしたが、やっぱりそんなによく出来るというわけでもないです。

むしろ算数がちょっとヤバい空気を出してたので3月から週に1回だけ数学だけの塾に通い始めたんですが、その数学が一番悪かったという・・・・(~_~;)


何になりたいとかはない子なんですが、勉強ができれば選択肢は増える・・・というのは間違いないので、できれば普通に賢くなってほしいなと思うけど、とりあえず今の状態を維持できるようにしたいなとは思います。

意外と1年の1学期の中間で0~40点ぐらいの点数を取っている子が多くて驚きました。


それで平均点が下がっているのだろうから、平均点より上でも出来る!ってわけではないんですよね~~。


せめて英語は「できる!」と言えるぐらいの点を取っていてほしいな。

そもそも私はそのために子どもに英語を、と思ったんですから・・・・(;'∀')



にほんブログ村


スポンサーサイト
別窓 | りゅうちん英語育児 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2525

13歳になりました☆


りゅうちんが13歳になりました~♡


誕生日プレゼントはスマホとだいぶ前から決めてたんですが、りゅうちんが3月に子ども携帯をポケットに入れたまま洗濯してしまい・・・

修理に1万以上かかると聞いて、もう解約して格安スマホに変えたんですよね。


だからプレゼントは前倒しで渡したので、なんか「もうすぐ誕生日!」っていうような感覚がなく、当日も「あ!そうそうケーキ!」という感じでドタバタ(;'∀')


13歳、中1と言えば反抗期になっている子供もいるのですが、うちのりゅうちんは幼くて、典型的な男の子の反抗期!というのはまだまだという感じです。

口もきかないように、本当になるんだろうか~~^^;

今のところ怖がりで2階に1人で行くこともできないので、私が昔反抗期のころよくやっていた、ドタバタと2階に上がってドアをバタン!みたいなのはなさそうです(笑)


りゅうちんは3人の中では一番病気もあまりせず、いつも機嫌のよい(人見知りと早起きは大変でしたが^^;)子なので、これからも健康で大きくなってほしいです(o^―^o)



にほんブログ村


別窓 | 育児日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2523

ひっそりと英語のイベントへ


奈良県の英語のイベントに行ってきました。

アートフェスティバルというのを聞いて「う~ん、決して好きではないな(;´・ω・)」と思ったのですが・・・・^^;


外国人がたくさんいるとは聞いていて、体験型というのも聞いていて「ますます好きではないな」と思ったんですが、想像以上にダメでした(~_~;)


特に子ども向け!というイベントでもなかったので中高生や大人の方、年配の方もたくさん来ていました。

英会話をやっているのかなというような大人の方たちは外国人をつかまえてはずっと話しているような人もいて、まぁ、英語話せます!!というタイプの人、子供なら楽しめるイベントなのかもしれません^^;


とりあえずスタンプを集めるためにいろんな国のブースへ行きましたが、体験のところは本当嫌がってしまって(;'∀')

絶対しないと分かりつつ「ほら~、あそこにいる外国人と話してきたら?」ととりあえず聞いてみる私。

全く拒否のわが子たち^^;;;



ハローと言われたらハローと不愛想に言うものの、普通の日本人の子どもでもそれぐらい言えるので、普通に日本語で話しかけられるという・・・。

プリクラのコーナーがあって、ポラロイドカメラで写真を撮って落書きとかする部屋があったんですが、写真を撮るというだけで不機嫌になってしまい、ニコリともせずに移る子供たち。

テンション高いアメリカ人のお兄さんお姉さんが3,4人いて、私たちだけしか最初いなかったのに、からまないという・・・。



相変わらず、なんて連れてきがいのない子供たちなのでしょう~~~~~_| ̄|○


去年リサさんがやってくださった奈良の集まりに来ていた方もチラホラお会いしましたが、いや~~ うちほど楽しんでいない家族がいたのだろうか・・・・・・・・


最後はその会場の中にあった図書館で日本語の本を読み、帰りました(~_~;)

ホントに、誰にも英語を話せるとかほとんど思われず、そっと行ってひっそり帰った、相変わらず地味兄弟なのでした。



にほんブログ村

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2522

いよいよヤバくなってきた^^;


4月からりゅうちんが中学校に入り、私は新しい学校で働くようになり、かけもちバイトまで始めてしまい、忙しさマックス。

りゅうちんは部活があるので今のところ週に1回のレッスン。キャンセルになったら2週間とんでしまう・・・


洋書は5,6年生から全然読まなくなったし、テレビも日本語のテレビばかり見ているので、インプットというインプットはほぼ0です。

たっくんはレッスンは週に1、2回しているものの、インプットは同じくナシ。


いくら、もう大丈夫かな?という年齢に達したからと言って、きっとこのまま1年とか経ってしまうと英語力はめちゃくちゃ落ちるんだろうと思います。

とりあえずりゅうちんはレッスンせめてもう少ししたいと思っているけど、自分が生活に追われすぎててスクールを探すことも出来ず・・・予約もめんどくさい・・・・。



で、当然のようにハルくんのインプットもほぼ0なのですが、去年の年末ごろはちょっとモチベーションも上がって語り掛けを時々していたものの、今はまたほぼ一切しなくなってしまい、半年経ってるのでハルくんの日本語力もアップし、たまに話しても英語で返ってくることが難しく・・・^^;


大きくなってから語り掛けを始めて話せるようになる子どもたちは、一体どうなっているんだろう???と不思議ですが、まずインプットの量が全然違うのでしょうね^^;


ちなみにハルくん、前から分からない単語を当然のように日本語で英語の文の中に入れてきてビビッてたんですが、最近言いたいことが増えて、でも英語力は上がっていないのでたまにギョッとする文章を言います。

例えば

「新幹線 is 電車よりfast」とか「the虫が はっぱをeating」とか( ゚Д゚)

え?? どこの誰ですか???(*_*)

って感じです。


いや、もうそれほぼ日本語やん!

っていうか、っていうか、っていうか・・・・ ヤバいヤバい(;´・ω・)



なんとかせねば・・・・・ (←早3年ぐらいの私の口癖^^;)



にほんブログ村


別窓 | ハルくん英語育児 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2521

あっさりオンラインデビュー^^;


まっだまだ無理やろう・・・というか、レベル的にオンラインにお金を使うなんて・・・というハルくんですが、りゅうちんが部活で19時のレッスンに間に合わなかったときに、たっくんに「今日レッスンやってくれる?」と頼んでみました。

たっくんは自分の数少ないレッスンすらも前は毎回キレてたし、代わりにやるとか死んでも嫌だったのですが、この日は珍しく「いいよ~」と言ってくれました。


するとそれを聞いていたハルくんが

「ハルくんがやる。」

と言い出し・・・


いやいや、そんなん言って絶対やらんやろ・・・と思いつつ、やると言ってるので仕方なく先生にメッセージを。


「ハルくんがやると言ってるけど、きっとすぐやめると思うから、そしたらたっくんとレッスンしてください。」と。



りゅうちんもハルくんもお世話になってる担任の先生だから見慣れてはいるけど・・・・ ハルくん、なんの気まぐれだろう。


で、先生、うまくレッスンしてくれました^^

ハルくん、本当にものすごい短文しか話せないんですが、発音とかイントネーションとか??なんかめっちゃそれっぽく話すのでよく「3人目も話すんや」と勘違いされるんですが・・・


レッスンではものすごく簡単なクイズだったし、答えを言うだけで別にフルセンテンスを強要されるわけでもないのでハルくん普通にレッスンしてました。

おおおお。こんなあっさり、レッスンできるとは。


もちろんこのレッスンをしたからといって新しいことを学ぶわけではないんですが・・・ ちょっと感慨深かったです。


結局25分ずっとやっていて、たっくんがキレて泣いてしまったという・・・^^:::

いつも嫌がるくせに・・・・・ 2人ともなんなんでしょう??



そうそう、たっくんも全然何をやってるんだろう?と見ていてイライラするレッスンをず~っとしてたんですが(いや、今でもですが)レッスンに慣れるために、と4歳ぐらいからずっと頑張ってましたが、ハルくんに限っては今ならきっと慣れるために簡単なレッスンもしてくれるのかもしれませんが、始める予定はありません(;'∀')


何が違うって、たっくんは話せましたからね~~多少なりとも話す機会になってたかもしれませんが、ハルくんは話せないからなぁ。


今の英語がどのくらいのものか、記録しようしようと思って出来ていないんですが・・・・


中1文法の英語ぐらいは話すかな??と思います。

本当に短文。聞いたらわかるけど、自分では出てこないことばかりです。




にほんブログ村


別窓 | ハルくん英語育児 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 | NEXT