やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  2531

やっとこのシリーズを読んだ~!

めっきり日本の漫画にどっぷりつかっているりゅうちんとたっくんですが、夏休み、りゅうちんは多忙ですがたっくんは比較的暇なので、1日4ページ読んでね、というノルマ?を復活しました。


うちにある王道のMagic Tree House。りゅうちんも一通りは読んだけど、1回きりで再読したことはありません(~_~;)

ず~~っとリビングに置いていて、たっくんが自分でいろいろ読むようになってから何年も経つんですが、それでも手に取らず(~_~;)


夏休みだし、もしかして読み始めたらいいかな~と思い、これを4ページずつ読んでね🎶と渡してみたら、やっと読みました^^;

これ面白い!!とかにはなりませんが、まぁ、どんどん読んでるかな。

うちは最初読むだろうと思って28巻まで買ったんですよね~~。






この2つのセットは読み切り、今34巻目を読んでいます。

ちなみにうちにあるのは49だったか50だったか、それまでです。

そのころ出てたのがそこが最後で、予約注文して、その先は発売を調べてまで買わなかった・・・という感じです。

今でも続いてるんですかね???('◇')ゞ



夏休みはこのシリーズを読み切ったら、まぁいいかな~~と思っています。

気づけばやっと夏休みもあと2週間。

あちこち出かけたなぁ。ほんと(;'∀')

日本語学校もイベントがあったり、2つ行っている学校の夏休みもかぶらず、なんか休んだ気にならないお休みでした。


そして来週からはお盆休みも終わり、日本語学校2つ始まります。

実は秋から新しい学校がさらに1日増えることになり--;;; 今行ってる学校の曜日を1つ減らして頑張るつもりです。


出来るかな~~ 私。

また更新が遠のくと思いますが、ちょこっとたまに出てきたいと思います。


にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | たっくん多読の記録 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2529

インプットがたぶん足りない

ブログをあまり書けなくなったのは私が新しい日本語学校で働き始めて平日本当にもういっぱいいっぱいだというのがあるんですが(家にいる時間のほとんどを準備に費やしているので)夏休みになり、ちょっとだけ余裕があって今思い出せることを書こうと思うのですが、あまり思い出せない・・・^^;


とりあえず元々インプットというインプットがない我が家ですが、この4月からは本当~~~~~にインプットが足りないと思っていました。

りゅうちんはバスケ部に入って平日19時からのレッスンが出来ないことが増えたし(もともと週3回ですが、1,2回出来たらいいぐらい)、先生からのキャンセルもそこそこあるので・・・

たっくんはitalkを3月の頭でやめたので、今は週に2回だけです。それもキャンセルが多いので週に1回ということも多々あって・・・。


たっくんも学校から帰ったらピューンと遊びに行ってしまうようになったので、テレビは寝る前の30分だけ。

それも8割ぐらいは日本語のテレビを見ています。

本はたまに読んでるけど再読再読ばかりで新しい本は読んでないし・・・・


りゅうちんに至っては洋書は一切読まなくなりました。

面白い新しい本を買えば、読むのかなぁ。あまりにも長い間買ってなさ過ぎて、今は何が面白いかもよく分からない(~_~;)


読書は学校での読書の時間にしかしないけど、kindleは持っていけないしなあ。


というわけで、インプットが・・・・・


ハルくんは割と私といるので私が頑張ればインプット増やせるんですが・・・・ 自分のやる気が・・・・

ハルくんの日本語に負けちゃうんですよねえ。


夏休みにやるぞ~!と思っていたのに、いつも以上に語りかけも出来なくて、今朝久しぶりに英語で質問したら

「英語で聞いたらわからへんやん(# ゚Д゚)」

と怒られてしまいました・・・・。



にほんブログ村
別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2530

日本語学校で時々ある嫌なコト

日本語学校に復帰して3年目になります。

復帰します~!と言ったのがついこないだのことのようなのに・・・ 早い^^;;


ところで日本語教師というお仕事は学校にもよるし、人にもよると思いますが、個人的には割に合わない仕事だと思います。

外国人に日本語を教える、と聞くと、とっても素敵なとってもやりがいのある仕事のように思う人も多く、興味を持ったりやってみたいと思う人は世の中多いようで、養成講座は常に人が多く、養成講座を終えて排出される「日本語教師養成講座420時間履修」済の方は増えていくばかり・・・・・


でも実際に日本語教師の仕事に就く人はどれぐらいいるのかな?

仕事を始めても、続ける人はどれぐらいいるんだろう~???


やりがいがない!とは言いません。

刺激がある仕事だと思うし、卒業するときにはやってて良かったな~と思うこともあります。

やめたいと思いながらも続けているのは、ある種の魅力があるからなのだと思います。

でも追われ続けてやめられない・・・というのもあるかも(笑)



ところで日本語学校で私が嫌なコトが昔から1つあります。

それは授業見学、そしてそのフィードバック。


私は多少もう経験年数があるので授業見学されたりダメ出しされることもなくなりましたが、こないだいたんですよ・・・・フィードバックされている先生が・・・。


学校によって授業見学の仕方もフィードバックの仕方も違うと思います。

この2年ちょっと働いている学校はほとんど授業見学もなく、新人さんですら自分で勝手に授業をしているので実際どんな教え方してるんだろ^^; 大丈夫かな^^;と思うこともあります。


この4月から働いている学校は厳しいので、そこそこ厳しいフィードバックがあるのかなとなんとなく思っていたんですが、同じ曜日に働いている50代ぐらいの男の先生が20代後半ぐらいの専任の先生に死ぬほど厳しいフィードバックを、普通に非常勤の先生がたくさん座っている机で受けていて・・・ 

自分じゃないのにいたたまれませんでした。

もうちょっと優しく言ってあげて・・・・(´;ω;`)


これに耐えられずにやめる先生もいるぐらいなので、どうなのかなと思うし私も大嫌いだったけど・・・ う~~ん・・・

人がされているのを聞くのもやっぱり精神的にこたえます。


ちなみにうちのりゅうちんも、兄弟が怒られているのを聞きたくないらしく、怒られ始めるとこっそり隣の部屋の隅に座っていたりします(笑)

やっぱり私の子なのかしら~????(;'∀')





にほんブログ村


別窓 | 日本語学校のお仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2528

5歳ハルくんの多読

実は、というほどでもないんですが、たっくん以上にハルくんには読み聞かせ出来ていません。

ハルくんに読んであげるぐらいのレベルの本は本当にたくさんたくさんあるのに、全く読めていない・・

たっくんにも読めてなかったけど、寝る前に1冊は死守してたんですが、それも出来ず、今は寝る前にはORTの本をなんとか読んでいる感じです。


Stage+1を今読んでいるんですが、ハルくんが4冊、わたしが2冊読んで、ハルくんが大体読めるようになってきたら2冊抜いて私が読んでいた2冊をハルくんが読む本に足して、私が新しい2冊を読み始める・・・というのを3,4日に1回のペースで繰り返しています。

Stage+1は確か4セット持っていて、全部で24冊あるんですが、今3分の2ぐらい読んでいる感じかな???

その1冊にしか出てこない単語は絵を見るから分かる感じですが、そうじゃない単語は読めるようになりました。

ORTって本当、同じ単語ばかり使うのに、ちゃんとお話になっていてスゴイな~~と。絵のおかげで退屈しないのかなあ。


ハルくんもORTは大好きなので、うちは3人とも本当に本当にORTにお世話になっています。


このペースだと一体いつ本当に読めるようになるんだろ??と思いますが^^; ハルくんは話せるわけでもないし、インプットも少ないし、そもそも上2人とはちょっと違うアプローチをしていかないとダメなんだろうな~~~と思います。

オンラインも、やっぱりやってくれなさそうだしなあ。




にほんブログ村
別窓 | ハルくん英語の記録 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2527

奈良の会♡

久しぶりに奈良の会をさせていただきました(o^―^o)

か~なり久しぶりです。半年近く経っちゃってるのではないかな??と思うんですが、そうでもないのかな??

記憶なくしてます(~_~;)


今回は本当に本当に久しぶりになおぱぱさんが来てくださって、なんか久しぶりにボードゲームで盛り上がっている子どもたちを見ることができました。

いつもありがとうございます~~~!!!

外国人度を増したなおくん、でも全然変わらず可愛らしく、ちょっと安心しました🎶

男の子はやっぱり幼いですね(笑)


いつもボードゲームにはあまり参加しないうちの子たちですが、大きい子たちが少なかったのもあり、入ることが出来たようで、いつになく「めっちゃ楽しかった!」と言っていました。

出来るゲームが増えて、楽しくなってきたのかな~???

でも大きい子向けのゲームにずっと付き合ってくださっているなおぱぱさん・・・ 本当にすごい・・・ 



今回は「あ、そういえば」と会場を取ったのが1か月ほど前で、しかもどこまで誘っていいか分からず(笑)半ばいつも来てくださってるお友達に「適当に声かけといてください~」的にお願いしたので当日になっても「えっと、誰が来るんだっけ?」みたいな感じで、私本当、幹事的なのは向いてないなと^^;;;


今回は都合が悪かった方も多く、来れるはずだったけどお子さんの体調で来れなかった方も多く、7組の参加だったのですが早く帰られる方も多かったので、最後に残ったのが3組で(笑)

ここまで少ないのは初めてかも^^;  でも少人数でも子供たちが楽しければ、別にいいかな??と。


会場費も安いし、たま~~~に、やっぱり英語で遊べる友達と会うのは子どもたちにもいい刺激になるかな~と。

いつもは全然英語を話さない上の2人と、全く話せないと思っていたハルくんも、知っている言葉を駆使して参加していて、まあ、しゃべれないなりに成長しているような気がする…とこういう場所で確認できたり^^


ほかの小さかったお子さんがアウトプットが出てきていたり、ちょっと嬉しいこともあったり^^


うちは英語の集まり的なのにつれていっても、本当にあまり誰とも絡まないので腰が重いんですが、たまに、やっぱり、こういうのに参加したほうがいいかなあ。と思えました。


参加してくださったみなさん、ありがとうございました~~(⌒∇⌒)



にほんブログ村
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 | NEXT