やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  2521

あっさりオンラインデビュー^^;


まっだまだ無理やろう・・・というか、レベル的にオンラインにお金を使うなんて・・・というハルくんですが、りゅうちんが部活で19時のレッスンに間に合わなかったときに、たっくんに「今日レッスンやってくれる?」と頼んでみました。

たっくんは自分の数少ないレッスンすらも前は毎回キレてたし、代わりにやるとか死んでも嫌だったのですが、この日は珍しく「いいよ~」と言ってくれました。


するとそれを聞いていたハルくんが

「ハルくんがやる。」

と言い出し・・・


いやいや、そんなん言って絶対やらんやろ・・・と思いつつ、やると言ってるので仕方なく先生にメッセージを。


「ハルくんがやると言ってるけど、きっとすぐやめると思うから、そしたらたっくんとレッスンしてください。」と。



りゅうちんもハルくんもお世話になってる担任の先生だから見慣れてはいるけど・・・・ ハルくん、なんの気まぐれだろう。


で、先生、うまくレッスンしてくれました^^

ハルくん、本当にものすごい短文しか話せないんですが、発音とかイントネーションとか??なんかめっちゃそれっぽく話すのでよく「3人目も話すんや」と勘違いされるんですが・・・


レッスンではものすごく簡単なクイズだったし、答えを言うだけで別にフルセンテンスを強要されるわけでもないのでハルくん普通にレッスンしてました。

おおおお。こんなあっさり、レッスンできるとは。


もちろんこのレッスンをしたからといって新しいことを学ぶわけではないんですが・・・ ちょっと感慨深かったです。


結局25分ずっとやっていて、たっくんがキレて泣いてしまったという・・・^^:::

いつも嫌がるくせに・・・・・ 2人ともなんなんでしょう??



そうそう、たっくんも全然何をやってるんだろう?と見ていてイライラするレッスンをず~っとしてたんですが(いや、今でもですが)レッスンに慣れるために、と4歳ぐらいからずっと頑張ってましたが、ハルくんに限っては今ならきっと慣れるために簡単なレッスンもしてくれるのかもしれませんが、始める予定はありません(;'∀')


何が違うって、たっくんは話せましたからね~~多少なりとも話す機会になってたかもしれませんが、ハルくんは話せないからなぁ。


今の英語がどのくらいのものか、記録しようしようと思って出来ていないんですが・・・・


中1文法の英語ぐらいは話すかな??と思います。

本当に短文。聞いたらわかるけど、自分では出てこないことばかりです。




にほんブログ村


スポンサーサイト
別窓 | ハルくん英語育児 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2507

ハルくん4歳11か月の英語

三男ハルくんの英語は相変わらずのんびりです。

何しろインプットが極端に少ない我が家なので(;'∀') 全然進歩がありません。


でも本当~に簡単な日常会話ぐらいは出来ていると思います。主に相槌ですが(笑)

日本語で話してて、急に英語に切り替えても何も言わなくなりました((´∀`))



で、読みのほうは冬になって寝る前ベッドで読んでた本が寒くて読めなくなって早半年近く(;'∀')

本を読む習慣は全くなくなり、本は一切読んでません^^;;


少なくともこの数か月1冊も・・・・レベルです。読み聞かせも。

とにかくずっと遊んでるので、さぁ、本を読みましょうとはならないし、そう言っても断られます~~~。


なので、暖かくなったらとりあえず読み聞かせだけは復活したいな~と思ってるのですが。できるかな。



ちなみに自力読みもずっと放置だったので、また元に戻ってしまい・・・ 本を出すと嫌がるので、



これからフォニックスで読めそうな簡単なものだけを選んで少し読ませてます。

でも毎日出来てなくて、週に3、4日かな。1日1回です^^;;;


最初は忘れてしまってて読めなくて、それはそれはもう機嫌が悪くなったり、泣いたりして出来なくて大変でした^^;;;


1,2週間ほど経って、やっとやってくれるようになりました。

簡単な言葉は読めるようになりましたが、時々ビックリするような読み方をしてくれます。

まだダメですかあああああ。って感じの。


とりあえず暖かくなったらORTかな。ハルくんは何もかも、前に進む気がしないなぁ^^;;;



にほんブログ村
別窓 | ハルくん英語育児 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2495

英語モードのスイッチが☆


こないだの週末、本当に年末も近くなって、今年初めて?!という感じなんですが、土曜日も日曜日もどこにも出かけなかったんです。

りゅうちんとたっくんも、出かけない日はず~っと外で遊んでるんですが、この週末は家にいるように言って、家にいました。



日曜日は仮面ライダーとかドラゴンボールとか日本のテレビ三昧なんですが、それ以外は遊ぶときはちょっと気をつけてりゅうちんとたっくんに英語を話してもらってたら、日曜日には私が言わなくてもりゅうちんとたっくん英語で話してくれてて、そのおかげか、ハルくんも英語モードに。

今までも英語で話したら返事とかは英語で返って来てたんですが、昨日記事にしたように、その後は英語が続かず。



でも聞いてるとハルくんも結構英語でしゃべってました。

長い文章は全然ですが(;^ω^) 短い文を、ものすご~~く、それっぽくしゃべってるんです~~~。

萌え~~☺♡☻♡☻♡☻♡☺



お兄ちゃん2人がかっこつけて話すからでしょうか(笑)

ハルくんの話し方が、りゅうちんとたっくんのとき以上に、いっちょ前に聞こえます。(でも内容は一番幼い・・・・^^;)

あれ~??ハルくん、ちょっとしゃべってるや~~~ん(*´ω`*)♪



私が英語で遊び相手しようと思うと、男の子の遊びってど~~~しても私がつまんなくて(ホント、申し訳ないんだけど)・・・・。

でも子供達同士は、遊んであげてるわけじゃなく、本人たちもものすごく楽しんでいて、なんというか聞こえてくる英語も私と同じことを言ってるとしても生き生きしてる感じがします。


子供同士で遊ぶって・・・・・ すごくアウトプットにいい影響があるんだなぁと再確認。


数ヶ月に1回子供たちで集まっても、りゅうちんとたっくんがその場で英語を吸収して・・・とかはもうないのですが、ハルくんはまだまだこれからも英語を話す場っていうのがあるといいのかもしれないなぁ。

と思ったのでした☆




英語を話す子どもが家に2人もいる!! これってきっと恵まれた環境ですよね。

問題はまた2人とも外に遊びに行ってしまうんでしょうけど・・・・・(;´∀`)


にほんブログ村


別窓 | ハルくん英語育児 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2480

圧倒的な日本語に勝てない(;_;)

うちは上の2人は1歳半からかたりかけを始めて、主に語りかけと絵本、DVDが主流というか、それしかしていないような感じです。

たっくんに至っては、それも全然出来ていませんでしたが兄弟効果もあって、なんとか今、普通に話すぐらいは困らず出来ていると思います。


日本語を話す前から、話し始めると同時に・・・という親子英語もある一方で、日本語が確立してから始める親子英語もけっこう多いと思うのですが・・・

そこからどうやって話せるようになるものなのか、ハルくんの圧倒的な日本語の前でどうしていいか分からない私には、ちょっと想像がつきません。



それでもハルくんは言ってることが分かる、片言英語なら話す、というアドバンテージがあるにも関わらず、突然日本語ばかりの世界から英語の語りかけなどを始めて、多少の拒否があったとしても、2,3ヶ月経つとアウトプットが出てきて・・という話を聞くと、本当に、単純に

「どうやって????」

と思います( ̄▽ ̄;)


おそらく成功例のお子さんは柔軟な感性の持ち主というか、何かやっぱりあるのかなぁ。

ほとんどは何言ってるの?? やめて、ってなるような気がします。


そしてそこからはお子さんの性格や好きなものを見極めての取り組みになってくるんだと思うのですが、ペラペラになるまで時間がかかる気がするんですが・・・普通は・・・どうなんだろう。



ちなみにハルくんは英語を話すのをやめて!と言うことはほとんどなくなりましたし、簡単な会話ならこっちが英語で話せば英語で返してきますが、言えることが日本語に比べると極端に少ないのですぐに日本語になります。

しかも日中の大半をウルトラマンごっこをしてるので、こっちが一言言うと、すごい早口ですごい勢いで、たくさんの文をバー!!っと日本語で返してきます。

それを英語で言い直すことも、盛り上がってるハルくんには不自然な気がして^^; なかなか出来ません。

相槌だけは英語で返しますが、そのあとまたバー!!っと鬼のような日本語が出てきます。



つ・・・・ 疲れる・・・・・。

ただでさえ戦いごっこを英語でするなんて、こっちのテンションは上がらないわ、表現全部分かるわけじゃないわで、疲れるのに・・・。


これが女の子のままごとなら、お買い物ごっこなら、日常会話に通じるところがあるのでいいインプットアウトプットになるんだけどなあ。


一概に言えない、とはいえ、やっぱり男の子の英語はメンドくさい・・・・・(;´∀`)



この圧倒的な日本語の前で、ど~~していいのやら、本当に分かりません。

インプット量は間違いなく成功例のおうちに比べたら、10%にも満たないぐらい少ないのかもしれないな~と思うのですが・・・

これ以上、3人目に時間を割くのは、なかなか難しいです。



↑と、ここまでが少し前に書いた記事なんですが・・・・ この週末ちょっと変化があったので、また明日続きを書こうかなと思います☆



にほんブログ村


別窓 | ハルくん英語育児 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2470

また逆戻り・・・。

ちょこ~っと英語が出てきていたハルくんですが、10月半ばから先週末までの1ヶ月ほど私がとても忙しく・・・

週末も天気がよくてあちこち連れて行ったりしていて英語に触れる時間が激減。

というか、触れるといってもものすご~く時々する語りかけと、テレビぐらいなんですが・・・・



ちょこっとハルくんが読めていたはずの本も、昨日ふと読ませてみると、何も読めなくなっている!!

これがツライところですね・・・ 覚えるのも早いけど忘れるのも早い・・・・・




しかも私も11月の頭に日本語学校のハロウィンの仮装パーティーで薄着だったので見事に風邪をひいてしまい、体調も最悪。

回復しないままバザーの準備や役員会も重なり、土日は1人で休む暇もなく・・・・ 11月の前半の半分は死んでました(;´д`)



そりゃ体調も崩すよな~と自分でも思いますが(^_^;)


とりあえず通常運転になってきたことだし、奈良の会でやる気をもらったので、またちょっとハルくんに何かしたいなと思います。

親子英語って・・・ つくづく親のモチベーションや健康?というか心の余裕??というか、そういうのに左右されるなと思います。



・・・・って私だけかもしれませんが^^;;;




にほんブログ村


別窓 | ハルくん英語育児 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 | NEXT