やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  2525

13歳になりました☆


りゅうちんが13歳になりました~♡


誕生日プレゼントはスマホとだいぶ前から決めてたんですが、りゅうちんが3月に子ども携帯をポケットに入れたまま洗濯してしまい・・・

修理に1万以上かかると聞いて、もう解約して格安スマホに変えたんですよね。


だからプレゼントは前倒しで渡したので、なんか「もうすぐ誕生日!」っていうような感覚がなく、当日も「あ!そうそうケーキ!」という感じでドタバタ(;'∀')


13歳、中1と言えば反抗期になっている子供もいるのですが、うちのりゅうちんは幼くて、典型的な男の子の反抗期!というのはまだまだという感じです。

口もきかないように、本当になるんだろうか~~^^;

今のところ怖がりで2階に1人で行くこともできないので、私が昔反抗期のころよくやっていた、ドタバタと2階に上がってドアをバタン!みたいなのはなさそうです(笑)


りゅうちんは3人の中では一番病気もあまりせず、いつも機嫌のよい(人見知りと早起きは大変でしたが^^;)子なので、これからも健康で大きくなってほしいです(o^―^o)



にほんブログ村


スポンサーサイト
別窓 | 育児日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2517

中学生になりました\(^_^)/

りゅうちんが中学生になりました。

春休みは1か月近くあったのに、あまりの忙しさに「え!?もう入学式??」とドタバタで迎えた入学式。

これまたホームステイのゲストが来ている時でバタバタも倍増^^;


リクエストがあったのが1月だったんですが、受け入れた後に「あっその時期はたぶん、日本語学校の入学式があるやん!!」と思い、「働いている学校の入学式があるから、もし滞在中にかぶったらその日は何も相手できないけどいい?」と再確認し、OKが出たのでそのまま受け入れ。

で、2月の半ばごろに「もうすぐ日本語学校の卒業式だわ~」と思っていたら


「あっ!!りゅうちんも卒業や!!」と突然思い出すという(;'∀')



いや、わかってはいたんですが、なぜか自分のスケジュールの中になかったというか・・・(;'∀')


で、卒業ということはりゅうちんも入学式やん!と思い、慌ててゲストに「よく考えたらわが子の入学式もあった!」と連絡するという、どんな親やねん・・・という状態に(~_~;)


そんなこんなで受け入れ中に本当にいろんなことが始まり、ドタバタだったんですが、ついにりゅうちんも中学生。

バスケ部に入部したので、本当に一緒に過ごす時間が減っていくなぁ。


自信をもってわたしは子供の相手をず~~~っとした!!本当に一緒にあちこち休みのたびに連れて行った!!!と言えると思うんだけど・・・・


いざこうなってみると、もっと行けたんじゃないかなと思えてくるのが不思議です^^;;

どんな中学生活になるかな。遠くまで自転車なので、とにかく元気に3年間過ごしてもらえたらいいなって思います。




にほんブログ村


別窓 | 育児日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2511

小学校、卒業





りゅうちんが小学校を卒業しました。



友達にとても恵まれ、楽しい6年間を過ごせたと思います。

習い事もスイミングだけ、それも5年生でやめて、月曜日から日曜日までよっぽどのことがなければ毎日毎日、学校から帰ったら遊びに出かけ・・・・


文句なしに「よく遊んだ!!!」と言える小学校生活だったと思います。

後で振り返って、なんて楽しかったんだろうと思うことでしょう(笑)




中学校に入ったら、やっぱりいろいろあると思いますが、友達がたくさん出来て、素敵な中学校生活になるよう、祈っています。




にほんブログ村

別窓 | 育児日記
∧top | under∨
No  2466

8歳になりました♡

我が家の暴れん坊たっくんが8歳になりました☺♡☻♡☻♡☻♡☺


この1年は私が忙しかったせいもあって、早く感じたなぁ。

たっくんは相変わらず3人の中では一番色々大変な子ですが、3人の中で一番分かりやすく私が大好きという気持ちを伝えてくれます。


可愛いなぁ~~~~ だけだった小さい時と違って、いちいち反抗するし、言うこと聞かないし、うるさいし、暴れるし、弟には意地悪だし、自分には甘くて他人にはめっちゃ厳しい俺様たっくんですが・・・・・。


健康である、というところを本当に感謝しないといけないなと思います。

これからも健康第一で、元気に大きくなってくれますように.+*:゚+。.☆



あとは欲を言えば、も~~ちょっと落ち着いて欲しいな・・・・^^;;



にほんブログ村
別窓 | 育児日記 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2390

保育所の家庭訪問☆

保育所の、ハルくんの先生の家庭訪問もありました(*´∀`*)


ハルくん、やっと年少さんになったんですが、その前の3月まで行くときになると「いらんいらんいらん~!」と泣き叫び、車にも押さえつけてチャイルドシートに乗せていたけど力が強くなってどうしてもベルトができず、なんの騒ぎかと出てきた近所のママに手伝ってもらって押さえつけて(ーー;)乗せるような日々でした。

あまりの泣き声に、裏に住む民生委員さんが覗きに来たことも(;_;)

それぐらいキョーレツなハルくんだったんですが、クラスを変わったときは「大きくなった」という意識からか??ちょっといい子ちゃんで行ってたんですが、それも1週間ほどで、今は毎日別れ際泣きます(;_;)

それでも暴れることがなくなったので、まだマシになったと思うんですが・・・。




まぁ、りゅうちんもたっくんも0歳児から1日も欠かさずっていうぐらい毎日大号泣な子たちなので、泣かれるのはもう慣れっこですが(;´∀`)

うちの子たちは3人ともホントに人見知りだし、保育所みたいなところもダメだったし、何かと手がかかるなぁ・・・と思います。


りゅうちんが今思えば年中さんぐらいから本当に楽しく通ってくれて、意外と大丈夫そうに見えるたっくんのほうが年長さんになるまで泣いてたし、年長さんの1年も別れ際グズグズ言ってたから実は難しいのかもしれません。


ハルくんはどうかなぁ・・・・

3人の中で一番頑固というか、なんというか・・・・

年少さんになるまで保育所では本当に一言もことばを発さない感じだったんですが、やっとちょこっとしゃべるようになってきたみたいです。

お友達と遊ぶ、とかはまだなかなか無理なようで^^; 外に出て一緒に虫探しとかはするようですが、いつも迎えに行くと輪になってみんな歌ってるんですが、ハルくんだけはジーッと歌っているみんなを眺めてます。

何者!?Σ(´∀`;)


私がいるところや、お兄ちゃんたちがいるところや、公園とかだと全然ほかの子がいても平気なんですけどねえ・・・・

だから英語の集まりとかに行くと、そこではうるさいです(;´∀`)


あ~不思議。


とりあえず、外で思い切り遊ばせてくれる園なので、絶対楽しいこともたくさんあると思うんですが基本的に行きたくない場所なようです。

今は早く仕事が終わるし、早くお迎えには行ってるんですが・・・。

もう少しこの1年で楽しんでくれるようになるといいな~~と思っています(^-^)



ちなみに先生はりゅうちんが年長さんのときにもってもらっていた先生です。

りゅうちんの時から考えるともう送り迎えも11年目^^;; 私もすっかり主になってきました・・・・・ 嫌だ~^^;;




にほんブログ村
別窓 | 育児日記 | トラックバック:0
∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。