やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  1922

どれぐらい話せたらヨシとする??

ゲストのお客様が帰るまであと2日。

過ぎればあっという間ですね~~。



今回はわたしの日本語レッスンを受けに来た、というのがメインな感じでしたが、その合間を縫って近場ですがあちこち観光へも連れてきました。


言葉が出来ないというのもあって、最初は気を遣っていたようですが、もうすっかり慣れて、子供たちもすっかり懐いてたくさん遊んでもらいました。


遊びのうちの7割は戦いごっこ、ハルくんまで長いものを持ってきて切り合い、やられ合い(;A´▽`A


残りの3割は、彼のパソコンゲーム(-o-;)

やらせたくなかったけど、阻止できず…。


でもめちゃくちゃ楽しそうでした。

まぁ、普段一切やらないから、今回は特別ということで…。


ちなみに、滞在中、一回だけりゅうちんのレッスンをしたんです。

やらないつもりだったけど、担任制なのにキャンセルばかりで、来週もキャンセルしないといけないので、一度だけ。


で、りゅうちんの英語のレッスンがあるんだけど、と伝えると、りゅうちんの英語はもう十分上手なのに??と言われました。

確かに、普通の日本人からしたら、上手なんだろうし、今のところ意思疏通に困ることもない。







これぐらい話せたらもういいか、という線引きは、どこなんだろうなぁ~と、それを聞いて思いました。

多分それも、それぞれの家庭によって違うんでしょうね。



レッスンをやらせてるということは、これではまだ不十分だと私が思ってるってことですかね~??(;A´▽`A


でも、しゃべらないと今のレベルの維持も難しいだろうし、どこを目指す!という目標はうちはないけど、中学出るぐらいまでは、細々とレッスン続けようと思ってます。


☆ゲーム中の二人(三人?)☆

[広告] VPS


りゅうちん、しつこい(^^;)(;^^)

たっくん、必死。

ハルくん、地味におもしろいです(  ̄▽ ̄)
スポンサーサイト
別窓 | ホームステイ受け入れ☆ | コメント:10 | トラックバック:0
∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 | NEXT