やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  2303

しゃべらなかったたっくん、しゃべれないハルくん

最近、ハルくんをどうにかしようと思ってます(;´∀`)

ちょうどたっくんも3歳台の冬休みに英語の語りかけを頑張って、なんとか持ち直したんでした。


10月生まれのたっくんは3歳2ヶ月になるかならないかの頃だったけど4月生まれのハルくんはもう3歳8ヶ月。

そして一番違うのは、たっくんは元々英語を話していたということ。


話していたのに日本語があまりにも強く、私も語りかけをほとんどしていなかったので、気づくと英語でしゃべっても日本語で返す癖がついてしまい、会話が成立しているので私もそのままにしていたら、全然しゃべらなくなってしまったという^^;


このままじゃダメだなと思い、冬休みに頑張ろうと思いましたが、その前はたっくんは一言も英語を話さない状態でした。

英語のテレビは見ていたし、言ってることもわかるけど、話さない。

それは今のハルくんと全く同じ感じです。ハルくんも英語は分かるし、テレビも見るし、上2人が英語で話すと返事ぐらいは英語で返すけど実際センテンスにして話すことはしません。


ただ、たっくんと大きく違うのは話さないのではなく話せないということでしょうか(ーー;)


言葉が遅かったため英語を全くやらずにここまで来てしまい、今となってはその選択は間違いではなかったと思うのですが、今から英語を話せるようになるには、相当なインプットが必要なんだろうな~・・・・と。

1人目ちゃんならまだしも、上2人がほぼ完全日本語の今となっては、ハルくんの発話を引き出すほどの英語のインプットって・・・難しいなぁ。

しかもハルくんは保育所っ子なので年末年始ぐらいしかまとまった休みってないんですよね~^^:::



あれこれ難しいなとは思うけど、冬休みはちょっと頑張らないとダメかなぁと思います。

ハルくんのかけ流しとかやりたいけど、りゅうちんとたっくんが自分たちが好きなのばっかりかけるから、できない~~~。




にほんブログ村
スポンサーサイト
別窓 | ハルくん英語の記録 | コメント:6 | トラックバック:0
∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 | NEXT