やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  2520

中学の家庭訪問で・・・。


りゅうちんの中学校の家庭訪問がありました。

入学したところだし、先生も子供たちのことを一切まだ何も知らないので、先生のほうからは何を話すということもなく、りゅうちんも一緒に参加で「中学校生活どうですか?」という感じの質問?をされる感じでした。


わたしも全然まだ何も知らないし、りゅうちんもこれといって何も言ってないので「どうですかね・・・?(;'∀')」ぐらいの感じで(笑)


とりあえず小学校と違ってクラスの人数も多いし、知らない子たちが大半だし、本人も言ってますが「自分からは話しかけるの恥ずかしい」らしいので新しい友達はなかなかできないらしく(~_~;)

向こうから来てくれると全然OKなのですが、自分からは無理なんですよねえええ。


バスケ部は楽しいようですが、聞いててビックリするほどきついランニングメニューをやらされてるらしく^^; 体力つくねえ~~



で、何を思ったか??いつ言ったのか分かりませんが、準1級を持ってることを先生に言ったらしいんですよね~~。

で、先生から「英語が得意だそうですね。」と。


で、「中学校で、またその英語を伸ばしていけたらいいなって思ってます」と言われました。

学校の勉強で今よりも伸びることは、たぶんない気がするんですが・・・・・・ いや、文法を改めて勉強したり、ちゃんと書いたりすることはもちろんプラスになると思いますが、英語力を伸ばすことはないだろうなと。


国語の先生だし、準1級ってどんなか知らないのかもしれませんが(;'∀')




親子英語をやってたお子さんの中学での英語の話はいい話も悪い話もたくさん聞いているので、りゅうちんはどうなるんだろう~~??とちょっとドキドキです。



にほんブログ村


スポンサーサイト
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。