やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  2524

中学校のりゅうちんの英語

ただいま期末テスト前です。


先月の中間テストでのりゅうちんの英語は90点でした。

アポストロフィー忘れたり、ピリオド?忘れたり??なんかよく分かりませんが、つまらないミスをしてその点数だったようです。

平均点は70点ぐらいだったかな??


勉強しないで90点取れたら、親子英語をやっていて良かった~~と思えるところかもしれません。

でもこれから学年が進んだら、日本語訳や英作文というものが出てきて親子英語の子たちはちょっと苦労するというか、学校の先生の採点基準に合わない答え(まだ習ってないとか)などで苦労することもあると聞くのでちょっとそれなりに勉強しておいたほうがいいのかな?という気もします。



ちなみにりゅうちんはなぜかブログを読んでいる人に賢い子と思われていることが多くてほかの教科もよく出来るんでしょう??って聞かれるんですが、いたって普通です。

出来ないことはないですが、決して出来ることもないです。

通知表は軒並み普通な感じでした。


中間テストの1週間前に学校から宿題に出されたテスト範囲のワークはぎりぎり終わらせて、全教科平均点よりは上でしたが、やっぱりそんなによく出来るというわけでもないです。

むしろ算数がちょっとヤバい空気を出してたので3月から週に1回だけ数学だけの塾に通い始めたんですが、その数学が一番悪かったという・・・・(~_~;)


何になりたいとかはない子なんですが、勉強ができれば選択肢は増える・・・というのは間違いないので、できれば普通に賢くなってほしいなと思うけど、とりあえず今の状態を維持できるようにしたいなとは思います。

意外と1年の1学期の中間で0~40点ぐらいの点数を取っている子が多くて驚きました。


それで平均点が下がっているのだろうから、平均点より上でも出来る!ってわけではないんですよね~~。


せめて英語は「できる!」と言えるぐらいの点を取っていてほしいな。

そもそも私はそのために子どもに英語を、と思ったんですから・・・・(;'∀')



にほんブログ村


スポンサーサイト
別窓 | りゅうちん英語育児 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 | NEXT