やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  1472

英語育児に向いていない親子かも。

りゅうちんは、私と2人だけで親子英語をやってきたということを考えれば、まぁまぁ英語を話すほうだと思います。


読むのも、かなり遅いスタートだったけど、今は簡単な本ならあっという間に読んじゃいます。



5歳で「親子英語」という言葉や、このブログの世界を知るまでは、本当に1人きりでやってました。




語りかけと、読み聞かせと、たま~に見るDVD。

かけ流しという言葉も知らず、リアルな英会話学校の体験に行った事もなく、Webレッスンの存在も知らなかった。



今の親子英語の世界を見ていると、やっぱりものすご~~~く稀な子なんじゃないだろうか???と思えます。




私以外の人に英語を話したことは一度たりともなく、海外に旅行に行ってもHelloすら言わなかったりゅうちん^^;


コミュニケーションとしての「英語」とはかけ離れていたな~と思います。




今のような交流の場がりゅうちんの時にあったとしても、りゅうちんは絶対そういうの無理だったから、結局はそういうのに向いてない性格なんだな~^^;


ちなみにたっくんも、おそろしくマイペースでそういう場に連れていっていたときも誰と絡むこともなく、マイペースでした。




私も何をやるにもいちいち調べたり、手間をかけたりっていうのが基本的にニガテです^^;


やらないとな~ あれしたいな~ と思っても長続きせず、とっても飽き性。

それは英語を子供にやらせてても、そうなんですよね~^^;;



やりたいなと思ってやってみても、飽きる、もしくはやってる途中で面倒になってやめる。などなど^^;



こういう継続しないと意味がない「英語育児」には私も向いていないのかもしれません^^;






小さい頃はただしゃべってただけで、何を手間をかけてやったわけでもないから出来たけど、りゅうちんぐらいになってくると、何か考えて与えてあげないと忘れるし、伸びないし。



下に控えてる2人を思うと先が長くて「やめたい~~」という気持ちと戦ってます^^;;


やめたらもったいないですもんね~。がんばらなくちゃ^^;





でも何かにつけて、女の子のほうが英語はやりやすいだろうなと思うこの頃。



自分で育てててもそう思うけど、実際に英会話学校を見ても、小さいときは男の子もたくさんいるけど、小学校に入って学年があがるにつれて男の子はどんどん減っていって、4,5年生なんてほとんどいないもんな~^^;


それはやっぱり、女の子のほうがこういうことが好きで、向いてるんだと思います。

自分で「英語やりたい」って習いに来るのは必ず女の子だもんな~。




男ばっかりの我が家は中学校になる頃まで英語を続けてられるのでしょうか・・・^^;





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:12 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<Play Along!に喜ぶハルくん☆ | やり直し☆バイリンガル育児 | りゅうちんとデート♪>>

この記事のコメント

No.8330 No title
りゅうママさんとこはりゅうちんには英語がもう切り離せない存在になってるのでりゅうちんから良いパワーが下のお二人さんにも順調に下りていきそうな
気がするけどなあ♪ わが家も英語を勉強という意味では
この先危ないかもなあと思いますが^^;
私自身が生活の中で英語を切り離すことはないので
なんとなく娘もそれに影響されてくれるかなあ?と思っています。
が、どうかなあ^^; お互い続けましょうね☆
2012-11-21 Wed 07:01 | URL | cotton #- [内容変更]

No.8331 No title
私ももっと根気よくやってれば
マーちゃんもともくんも話せるようになったんかな・・・
って思うわ~^^;

絵本は私も好きで続けられてるけど
ほんと語りかけなんてもういっつも忘れてる。
嫌いじゃない程度に英語も続くといいんだけどね~。

うちもともくんはいつまで続くかな・・・
小さいうちだけかなぁ。
2012-11-21 Wed 08:43 | URL | maomao #- [内容変更]

No.8332 No title
お久しぶりです~。
実は私も向いてないなぁと(^^;;
私の場合はりゅうままさんとは違う理由ですが。
私自身、英語が全然だめで・・・。
幼稚園に入園してから英語の時間があんまりとれなくなり・・・。
私が話せるのならせめて普段の会話に取り入れられるんだろうけど、それもできず・・・。
英会話に通ってるほかの子よりは少しくらいはできるみたいだけど、やっぱり私が思ってるのよりは全然だし。
そんなんだから英語の遊び場に行ってもただでさえ、人見知りな娘は余計に輪に入れずで。
英語の遊び場という素晴らしい英語に触れるチャンスはあるのに、100%活かすことができない自分が情けないなぁ~と。
私がもっと頑張らないとなぁ~と思っているところです。

英会話教室って男の子は年齢が上がるにつれて減っていくんですね・・・。そういう現実を見るとなんか大変そうですが、でも、りゅうままさんは普通のおうちの人よりも小さいときから英語に触れる環境をきちんと作られているし、きっと大丈夫ですよ。
私の周りでも本格的な英会話教室に入ってる人結構いますが、おうちで取り組みをきちんとされている人って少ないですし、おうちで取り組みをしてない男の子がどんどん減っていってるんじゃないでしょうか。
きっとおうちで小さいときから英語に触れてる子は男女問わず、ずっと続けられると思いますよ。

私もなんとかしてせめて自分が英語がすらすら出てくるようにならなくてはと思ってるのですが(^^;;
自分のレベルの低さと苦手なものをコツコツ続けることができない性格をなんとかしたいです。
なんとかしてずっと続けていきたいとは思ってるんですけど・・・。
くじけそうですが、皆さんにいつもパワーをいただいてるので私も頑張ります!!
2012-11-21 Wed 09:48 | URL | さっちん #- [内容変更]

No.8333 Re: No title
>cottonさん☆

それがね~、いつでも切り離せるんですよね、これが^^;
たとえば、今日からレッスンをやめて、私も語りかけをやめて、テレビも普通に日本のテレビをつけても、りゅうちん多分何も気づかず、そ~っと英語を忘れていくと思います^^;;
それぐらい、りゅうちんにとってはどうでもいいことというか・・・・^^;;
ある意味、当たり前の存在という意味では間違ってないようですが、私が環境を提供するのをやめてしまえば、自分でやりたい続けたいとか、そういうことでも全くなくて・・ 意味分かりますかね~??^^;

ワークも特に時間を決めてやってるわけでもないし、私が言わなければ一生やらないと思います、マジで^^;;
2012-11-21 Wed 10:21 | URL | りゅうママ #- [内容変更]

No.8334 Re: No title
>maomaoさん☆

うんうん、絵本は親も楽しめるしね~^^
私も読み聞かせは大変だったけど、りゅうちんが小さいときは今思えば楽しかったな~って思う。
たっくんも少し読んで欲しいけど^^;
はるくんは頑張ってみるわ~~。

2012-11-21 Wed 10:21 | URL | りゅうママ #- [内容変更]

No.8335 Re: No title
>さっちんさん☆

男の子が続けにくい理由は、そのおうち英語を女の子より続けにくいということにあるんじゃないかな??と思うんです。

だってね、本当に家にいないんですよね、男の子って^^;
他のお宅の話を聞いてても帰ったらかばん置いてピューっと遊びに行っちゃう。
それに大きくなるにつれて、やっぱり親より友達っていうのが顕著なんじゃないかな~と・・・。

家にいても座っていることがない。とにかく暴れて取り組み??のようなことは全くさせてくれないし。
習い事も、小学生の女の子って、自分で英語を習いたい、話せるようになりたい!ってしっかりした考えを子供ながらに持ってる子がたくさんいるのに、男の子って、そういうのが一切ないんです。
ボケーっとしてるというか^^;
クラスでも、しょーもないこと言ったりやったり騒いだりするのは男の子ばかり。
そういうことなのかな~と^^;;

英語に関するアクティビティや遊びって、女の子が好きかな?っていうものが、やっぱり多いと思うんです。
大きくなればなるほど。
書いたり読んだり、英語じゃなくても男の子ってあまりしませんからね~^^;
だからたとえば英語でサッカーとか、そういうのがあれば男の子は喜ぶんじゃないかな?
でもお母さんがおうちで与えられる環境ではないですよね~~・・・ そういう感じです。

それでも続けようと思ってるんですが、りゅうちんはまだ、時々でも本を読むのでマシですが、たっくんはもう朝から晩まで家中走り回って本どころじゃないんです・・・^^;;

親の性格もやっぱりかなり影響しますよね~^^;
ブログとか読んでると、本当にスゴイな~って思いますが、どうしてもまねできない私・・・^^;
2012-11-21 Wed 10:27 | URL | りゅうママ #- [内容変更]

No.8338 No title
>ワークも特に時間を決めてやってるわけでもないし、私が言わなければ一生やらないと思います、マジで^^;;

これには笑ってしまいました(^_^)
うちもそうです。
宿題なんか、漢字4行書くのに、ものすごい時間かかるんで、イラッとします。
ちょっとずつ続けていくのがいいですね。
2012-11-21 Wed 11:08 | URL | Blue Hills #- [内容変更]

No.8339 Re: No title
>Blue Hillsさん☆

うちもですよ~
というかその漢字に取り掛かるまで一体どれだけ時間かかるか・・ってところからですよね^^;
やってる途中にもボケーッとしたり、何度席を立ってガサガサしたり暴れたりおもちゃで遊びだしたり。

宿題や勉強、ワークに集中できない、というのは性差というよりは性格かなって思うんですが、やっぱり何かと男の子は自分でこれをやる!っていう意思が女の子よりは少ないんじゃないかな~と。
それがいいとか悪いとかではなく、英語をやっていく、という点では女の子のほうがやりやすいのは間違いないような気がします。
2012-11-21 Wed 13:30 | URL | りゅうママ #- [内容変更]

No.8340 男の子はやっぱり・・・
夢を見つけた時の爆発力が羨ましいな、って思います。
「りゅうちんの見つけた夢のためには英語必須」だといいですね~。

宇宙飛行士とかパイロットとか、サッカー選手とか~♪
ハリウッドで映像技師とか

ワタシも飽き性なので、継続が苦手です、、、
先のことを考えると、どこまで続けられるのかな~と不安です(;^^A
2012-11-21 Wed 23:44 | URL | Cassis #1ExcCATc [内容変更]

No.8341 Re: 男の子はやっぱり・・・
Cassisさん☆

そんなたいそうなものになりたいって言わないと思いますが(笑)
りゅうちん、習い事ですらやりたいと言ったこと一回もないし(;^_^A

でもそうですね、もし見つかったら頑張るかもしれないてすね。
遠いその日のために、やっばり頑張らなくちゃ(^o^;)
2012-11-22 Thu 02:10 | URL | りゅうママ #Os26YKSQ [内容変更]

No.8345 あーわかる><
うちもずっと同じことを思って英語やってきました^^;
向き不向きって本当にあると思います。
おっしゃる通り、女の子の方がむいてると思います。
男の子はおしゃべり好きではないしね^^;

不向きとわかっててやるつらさもわかります><
そして、今やめたらもったいないと思う気持ちも><

一番最初に実感したのは4歳の頃、同じレッスンをうけていた女の子が貸してあげたDVDの台詞や歌を次の週に会ったときに、すべて暗記していたこと^^;
そのおうちは、全然熱心じゃなくて、きっとDVDも子供が見たいから見せるくらいな感じだったと思うのだけど、吸収力のよさにこういう子が向いてるんだろうなと思ったわ

うちは、1年半前からピアノをやっているんだけど、ピアノを始めて向き不向きをまた実感。
向いてるものはこんなに上達が早いんだとびっくりしました。

もうすでに、バイリンガル並みの会話とかは無理だと思うけど、もうちょっとあがいてみようかなとプライベートを始めました。
だけど、来年から塾も忙しくなるし、金銭的にも続けていけるかどうか、ちょっと不安でもあります><
2012-11-22 Thu 09:16 | URL | rinco #- [内容変更]

No.8347 Re: あーわかる><
rincoさん☆

稀に男の子でも書くのが好きだったり大人しかったり、自分のやりたいことをしっかり持ってたりって子もいるかもしれないけど、女の子に比べるとやっぱりナイですよね(;^_^A

向き不向きというか、性差による好き嫌いというか???

確かに絶対に女の子のほうがおしゃべりが好きだし、ガサガサしてないし、手紙だって好きだから文章書くのも好きだし。
出来る自分が好きなのも、女の子ですよね~。

そう…でもだからといって無理だからと諦めることも出来ないんですよね~(;^_^A

頑張りましょう!!
2012-11-22 Thu 20:56 | URL | りゅうママ #Os26YKSQ [内容変更]

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。