やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  1696

バイリンガルのお子さんとレッスン♪

昨日アップした記事で、もしかして私がブログで書いたのを先生が見たためにレッスンキャンセルされたと思われるた方、いたでしょうか??(;A´▽`A


誤解を生みそうなタイミングで記事をアップしてしまってたので、一応ここで訂正^^;


毎日ブログを書いてる時間はないので、書けるときに適当に書きかけたり書き溜めたりして、さらに適当にアップしてるのでリアルタイムな記事であることは稀^^;


で、最初の記事をアップしたときにはすでにレッスンキャンセルされた後だったので、キャンセル理由は単に、準備が出来ない、という、メッセージそのままの理由なのだと思います^^;

もうそれは記事にもして、愚痴らせてもらったので私はスッキリ。


切り替えて、またいい先生探そうと思います☆






ところで、前に記事に書いた、私の生徒さんの英語を話す娘さんの予約が入りました^^

りゅうちんよりも2つ年上の5年生。




それにしても・・・今回娘さんのレッスンの相談を受けて、今まで試行錯誤でやってきたこと、感じてきたこと、悩みなんかがまさに同じで、思わず盛り上がってしまいました^^;


性別が同じだったら、子ども同士スカイプで話させてもいいな~なんて。



その子は韓国の中学生の男の子と週に1回スカイプで話してるから男の子でも大丈夫って言われたんですが、韓国の賢い男の子と違って、日本のフツーの男の子相手だと、スカイプは難しいと思うな~と・・・^^;

特にりゅうちんが女の子相手にまともに話すとは思えない・・・^^;;;



レッスンはとっても楽しくさせていただきました。

発音がとってもきれいで、本当に普通に英語、話せてました。



小さいときプリに行ってたこともあるようですが、この歳まで維持するって、やっぱり大変だと思うなあ。




なんか5年生の女の子とは思えないぐらい、可愛らしい~~~子なんですよ~~^^

で、こんなカワイイ女の子だとりゅうちん恥ずかしがって絶対話さないだろうなと思いましたが、一応希望ということもあって、レッスン最後の5分でりゅうちんを登場させてみました。




まあ・・・ 想像通り・・・ 恥ずかしがってほとんど話しませんでしたが、死ぬほど嫌がるということもなく、私が横から「これを聞いてみたら?」と言うことをオウム返しで聞いてました^^;;

フレンドリーじゃなくて申し訳ない・・^^;;;;





でも、数少ない私の生徒さんの中で、同じような境遇のお母さんと出会うって、すごい確率だな~と思ったり。


それともやっぱり英語育児人口は増えているのでしょうか?????





他のWebオンラインスクールの体験レッスン情報や、あの先生はどうだこうだとマニアックな話が、まさか生徒さんと出来るとは・・・(笑)


ある意味ラッキーですね、私^^

その生徒さんとのレッスンも、最近の私の楽しみです♪





にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | オンライン英会話のお仕事 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<レッスン1日2コマになったら・・・。 | やり直し☆バイリンガル育児 | レッスンキャンセルされた!!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 |