やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  1938

保育所の家庭訪問♬


保育所の家庭訪問でした☆

去年はたっくんとハルくんの先生2人できたけど今年は少し時間をずらして1人ずつ来てくれました~(^-^)


最初にハルくんの先生が。

たっくんが今のハルくんと同じ1歳児クラスのときにも持ってくれていた、たっくんが大好きだったアイ先生。

この頃、私が怒るとよく泣きながら「アイせんせ~~~~~~・゜・(ノД`)・゜・」と言ってました(笑)。


何か気になること、園に言いたいことはありますか?って言われたけど、なにもないです~~。

いつも良くしてもらって、ハルくんも泣かずに通っていてありがたいです(*´∀`*)

りゅうちんは年中さんまで、たっくんなんか年中さんの10月、5歳になるまでず~っと毎日泣いてたのに、3人目はさすがに強い( ̄ー ̄)ニヤリ



たっくんの先生は去年も持ってもらっていた先生。

家でわがまま放題、気性も荒く、甘えん坊で、どうしようもなく困ったちゃんなので園での様子がとても気になるんですが、いつも園ではとってもいい子にしてくれてますって言われます。


今回はたっくん、年長さんになって変わったよ!と言われました。

前は自分から入れないときは1人で絵を描いてたりしてたけど、自分から友達を誘ったり、とっても活発になりました!って。

家ではりゅうちんの友達にも偉そうにしゃべって仕切ってるので、それは私にとっては当たり前の光景なんですが、園では自分を出せてなかったようで、少し活発になって良かったです。

体操教室にも行き始めて楽しそうに通ってるし、りゅうちんは保育所での出来事を何も言わない子だったけど、たっくんはあれこれ毎日お話してくれてるので分かりやすく楽しい姿が見られて私も安心です。


りゅうちんのときと同じで3分の2が男子、というのがやっぱり色々トラブルもあり先生も大変そうですが、年長さんはイベント盛りだくさん♡

1年間、楽しく通ってくれるといいな~~~ヽ(*´∀`)ノ
スポンサーサイト

別窓 | 育児日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<ついにメガネくんに・・・・゜・(ノД`)・゜・ | やり直し☆バイリンガル育児 | 難しいレベルの本を読むことはいいこと?>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。