やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  1947

3回目のやり直し英語・・・。

このブログを始めたのは英語を難なく話しているようだったりゅうちんの英語が、たっくんの産後ものすご~く後退したことと、親子英語のブログという世界を知ったことがきっかけでした。


もういいか、と思いかけていたところを、やっぱり頑張ろう、他にも頑張ってる人たちもいるし、すごい子供たちもいる・・と私のモチベーションがブログのおかげで随分アップして、でも親子英語でよく聞く「多読」つまり読むことも、Webレッスンもりゅうちんは無理な子で、順調とは行きませんでしたが何とか今はそこそこの英語力は維持できてるのではないかと思います。


やり直し英語の2回目は、たっくん。

ハルくんの出産は関係なく、単に日本語があまりにも早く、上手で、強かったたっくんに英語での語りかけが出来なくなってしまい(たっくんの日本語に私が釣られる・・・(ーー;))気づくとたっくんが英語を一言も発することがなくなっていたという(;´д`)


Webレッスンも全然ダメだったし(りゅうちんは人と話すのがイヤ、たっくんはじっとしていられない、とダメな理由は違いましたが)読むのもまだ年齢的に全然ダメで、英語でしゃべっても意地でも日本語で返すたっくんにこれまた手を焼きました。

3歳半~4歳ぐらいの間、あれこれ頑張ってみて、とりあえず持ち直したように思ってました。



そしてこの半年。

ブログにも書くことがなくなり、真新しいこともなく、りゅうちんはとりあえずもうWebレッスンと読書だけで行くだろうな~と。

たっくんもたまにはしゃべってるしいいか・・・ ハルくんはまだ何もしてないし・・・・

と気づくと家で私が英語で話しかけることは全くなくなり、でもたまに話してるその姿に安心してたんですが、たっくんの英語はもしかしたらものすごく大したことないのでは???と最近多々思うことがあり・・・・。


戦いごっこなんかをさせると饒舌で、めちゃくちゃそれっぽい??表現もしてるんですが、普通の話をさせると全く大したことないんですよね・・・・ 

というか、そのことに最近気づきました(;´д`)



なので、ちょこっと、日常の中でたま~に英語で話す機会をやっぱり持たないとダメかな・・・。

うちはリアルな教室には行ったことがないし、行く予定もないし、Webレッスンもたっくんは週に2回が限界みたいな感じなので(ーー;)やっぱり家で私が何もしないと、上達するわけないんですよね~・・・・


ということに気づいてしまったので、3回目のやり直し英語を、やろうかと思います。

問題は私のモチベーションが全く上がらないことで(^_^;)



こうやってブログに書くことって、私のような楽なほうに流される性格だと大事なのかもと思うようになりました。

忙しくて書けなかったというのもあるけど、本当に何もしてませんでした・・・・

りゅうちんはともかく、たっくんはもうしばらく色々やってあげないとダメですね。反省・・・・。
スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<10歳になりました☆ | やり直し☆バイリンガル育児 | やっと届いた~!>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 |