やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  1980

知っているお話を自分で読むこと

たっくんORTのStage6を読み終わってから本棚の本を順番に読ませてます。

読めるレベルの本はけっこうたくさんあるんですが、なぜかたっくんが今までず~っと拒否してたんですよね~。


大体たっくんが難なく読めるレベルの本じゃなく、もうちょっと長い、読めるとしても量がまだたっくんには多いんじゃないかな?というレベルの本を読むと言って聞かなかったんですよね~・・・

読ませてみても良かったんだけど、とりあえず簡単なほうを読んでから!と思い、ず~っと読まない時期があり、最近やっとORTを読むようになったんですが、たっくんが読めるレベルの本は何度か読んだことがある本ばかりで、もしかしたら飽きてたのかなぁ。

そろそろ知っている本を何度も読むよりは新しい本を読みたい年齢になってきてるのかな~??と、ふと思ったのでした。

知っている本を自力で読むことは、ある年齢を越えると退屈になってくるのかなぁ。

とはいえ、読み聞かせ(日本語の本ばかりですが)して欲しいとたまに持ってくるのは私が読み飽きたわ~!と言うぐらい、いつも同じ本なのが不思議ですが( ̄◇ ̄;)




今読めそうなレベルの本が50冊ぐらいはありそうなので、それが終わったら次はリーディング本を読ませてみようかな。

スパイダーマンとか、そういうのが山ほどあるんですよね~^^;


さて、そんなたっくんがここんところ読んだ本の記録です♬



この最後の本はりゅうちんのために買ったんですが、1歳だったたっくんがこれが大好きで(中に食べ物がいっぱいあるから^^;)内容はわからないのにこればっかりリクエストしてたな~と懐かしくなりました。

今でもやっぱりこの本好きみたい(笑)

何分の1、とかいう表現が出てきて、なかなか面白そうだなと思って買ったんですが、こんなロングヒットになろうとは思いませんでした( ̄▽ ̄;)
スポンサーサイト

別窓 | たっくん多読の記録 | コメント:1 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<やっと読んだんですコレを・・・( ̄ー ̄)ニヤリ | やり直し☆バイリンガル育児 | 人の子をバイリンガルに出来るか?>>

この記事のコメント

No.9889 管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2014-08-07 Thu 23:22 | | # [内容変更]

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 |