やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  2042

ハルくん 2歳半健診と発話


昨日はハルくん2歳半健診でした。

相変わらず言葉のゆっくりなハルくん、周りを見ると普通~に会話してる子たちばかりなので^^; どうなるかな?と思いましたが、特に何も言われませんでした~。

ただ、かなり細かく絵や物を使って質問をされて、それにハルくんが正しく全部答えられたので、すご~く分かってくれてるので心配ないでしょう、ということでした。




どういう基準かは分かりませんが、質問としては、たくさん絵があって「海で泳いでるのはどれかな~?」とか。

1歳半だと「お魚さん、どれかな~?」とかだったですかねえ???

「さかな」とは答えず魚を指差す、みたいなのをハルくんは繰り返していました。


家ではこれぐらいなら言えるかな?というような単語もたくさんありましたが、ここでは言わず。でもりゅうちんたっくんはこういう場では絶対に指差しもしなかったので(りゅうちんは最後まで泣いてた^^;)ハルくんはまだマシなほうです(笑)


家でお兄ちゃんたちと戦いごっこをしている様子を見て、「ま~言葉のいらん遊びばっかりしてるからなぁ^^;」と思ったり。

相変わらず私があまり相手してあげられてないのもありますが。これから少しずつお話できるようになるといいな~。


終わってから保育所のお友達(お誕生日1日違い)とごはん食べに行ったんですが、こっちはもう普通にペラペラなので欲しいもの、嫌なこと、どう思ってるのかわかるのでコミュニケーションスムーズで、そういう点で「早く話してくれたら楽だな~」と思いました^^;

まぁ、言うことを聞くかどうかはまた別の話ですが(´ε`;)



あ、そうそう、言葉は特に何も言われなかったんですが、歯科検診で歯が3本ぐらい反対咬合だと言われてしまいました(;´д`)

乳歯が抜けきるまで様子みましょか~って言われましたが、たっくん今やっと2本目がグラグラしてるところで、えらく先まで心配しないといけないってことですねえ。

あれやこれや、子どもに心配は尽きませんね(^_^;)
スポンサーサイト

別窓 | ハルくん英語育児 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<続編 買っちゃいました。 | やり直し☆バイリンガル育児 | 英語を話すお友達の存在>>

この記事のコメント

No.10029
ハルくんの言葉、ゆっくりだけど、理解はしっかりできてるってことは
今は溜めていってるってことなのかもしれませんね。
溢れ出したらいっぱいしゃべってくれるかも?^^
でも早くしゃべってくれたら楽ですよね~^^
うちはまだ単語のみです。
3人目だと、親もおにいちゃんやおねんちゃんもしゃべらなくても
察してくれるので、しゃべる機会がないのかも?なんて思ってます。
2014-11-07 Fri 12:25 | URL | たけひなママ #LU24TRzE [内容変更]

No.10030 Re: タイトルなし
>たけひなママさん☆

ためてるんでしょうねえ~~~ どんだけためてるんだろう・・・( ̄▽ ̄;)
もともと何もかもゆっくりな子なので、まぁこちらもゆっくり見守ろうかなと思います。
3人目ちゃんの場合は・・って保健師さんも同じこと言ってました。
うちの場合は3人の遊びは奇声ばかりで言葉がないせいもあるのでは?と思ったり(^_^;)戦いごっこしかしないもんなあ・・。
2014-11-07 Fri 14:44 | URL | りゅうママ #- [内容変更]

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 |