やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  2152

卒園⇒5年ぶりの長いおやすみ☆

たっくん、土曜日に無事、保育所を卒園しました☆

ちっちゃ~~い体で、でも誰よりも大きな声で堂々と、と~っても誇らしかったです(*´∀`*)


久しぶりに母にハルくんとりゅうちんの子守を頼み、運動会、発表会とハルくんのガサガサで全然泣けなかったんですが、やっとガッツリ泣けました(笑)

あ~ 大きくなったね♡


りゅうちんは本当に見たことがないほどの人見知りっ子で小さい時はめちゃくちゃ大変でしたが年中さんからは急にはじけて友達と楽しく保育所生活を送り、小学校も新しい環境は苦手なりゅうちん、本当に心配だったけど本人は意外とケロッと楽しく過ごしています。

お友達も本当にたくさんいて、10人単位で毎日少しずつメンバーが変わりつつも楽しそうに遊びに出かけています。


たっくんは1歳になる頃には俺様で、本当に傍若無人、怖いものナシだったのでそんなに心配してなかったけど、意外と外ではダメで・・・ 内弁慶の典型みたいです。

保育所でもすご~くいい子にしてるっていつも聞いて、想像できないなって思ってたんですが、きっと人一倍みんなに気を使って頑張ってるんですよね。

家ではりゅうちんハルくんに遠慮なしにキレまくるのに、園ではお友達に叩かれてもそっと我慢してしまうそうで(;´д`)意外と「隠れガラスのハート」の持ち主たっくん。


だから年中さんになっても、たっくんは毎日別れ際泣いてました。

年長さんでも泣きはしないけど、ママママ、お母さんとベタベタしてました。

りゅうちんは年長さんになる頃には手をつなぐのもちょっと恥ずかしそうだったのに、本当に意外というか。

でも「思い切り甘えた子は親離れが早い」というのは本当なのかも。たっくんは、甘えたいときにハルくんが生まれて、たっくんを優先するように心がけているけど、たっくんのママの愛情に対する貪欲さに対してはまだ足りていないのかもな~って思ったりします。




ちょっと小学校、心配だな~・・・・。


どっちも気が弱い、はっきりと嫌なことは嫌と言えない・・・というような性格という点では似通ってるのかも。

人に乱暴なことはしない、という点でも似通ってるかも。(ただしたっくんは兄弟にはキレますが^^;)


でもまぁ、どんな子でも親は心配するものなのかもしれないですね(;^ω^)



ともあれ、たっくん卒園おめでとう♡

0歳児で入園してから5年半振りに家にずっといるお休みです。

記憶はないだろうから「人生初の春休み」ですね(*´∀`*)

オンラインの仕事は少し入れますが、この春はちょっとゆっくりしたいな~・・・ と思います。



にほんブログ村 英語ブログ 親子英語へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

別窓 | 育児日記 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<だから、なぜなの??(・3・) | やり直し☆バイリンガル育児 | 最後の発表会☆>>

この記事のコメント

No.10322
3人兄弟の真ん中って、もまれているから強そうなイメージ持たれる方多いようですが、周りの3人兄弟を見ても、実は一番周囲に気を遣って優しかったりするんですよね~。
上としての立場も、下としての立場も解るから、繊細なのかもしれませんね。

Leoも、優しくて、気を遣って、相手の立場になって考えちゃうから、言いたいこと言えなくって我慢していることいっぱいあるみたいなんですよね。って言うと、親バカじゃなくて本物のバカみたいなんですけど、これまでの担任の先生3人ともそう言うんですよね(^_^;)
そして、体操教室の先生にまでも、”優し過ぎる”って言われます。そして、みんな、我慢しすぎてる気がするって。。。。。
優しいにしても、我慢するにしても、できているならいいことなんだけど、”過ぎる”が気になって、”もっとやんちゃな子に”っていつも思ってしまいます。
家では、自我出しまくりで譲ってあげられる時ばかりじゃないし、イヤ!ってハッキリ言ったりもするんですけどねぇ~。

まぁ、お友だちを傷つけたりしないから良いのかもしれないけど、嫌なことは嫌だってハッキリ言える強さも備えて欲しい(>_<)

でも、本当~に久々に見た気がします。
とても懐かしい表現 ”俺様” たっくん♡( *´艸`)

もう俺様たっくんじゃないのも寂しい気がするけど、そうやって少しずつ大人になっていくんですよね。

そうかぁ~、もう小学生なんですね~。
お会いしたこともないのに、ちょっと遠くに行っちゃうような寂しい気持ちです。

たっくん、ご卒園おめでとうございます。
どんな小学生になるのかな?ってちょっと想像してみたり( *´艸`)
まだまだお尻出してくれるかなぁ~?なんて💦
お兄ちゃんのいる小学校だから、安心して通えるんでしょうね~。

いっぱいお友だち作って、いっぱい遊んで、いっぱい夢を見て、小学校生活を謳歌して欲しいですね。

ご卒園、誠におめでとうございます♡
2015-03-23 Mon 15:16 | URL | Layla #- [内容変更]

No.10323 Re: タイトルなし
Laylaさん☆

ありがとうございます♡

真ん中の子はこれでもか!ってぐらいの愛情を与えてもまだ足りない・・・とかよく言うので、気をつけてはいるんですが、うちは特に同性というのもあって上と下が結託したりすることもあって、かわいそうだなと思うことは多々あります(^_^;)

保育所では本当にどっちかっていうといい子ちゃん。といつも言われ、家での様子を伝えると必ず「想像できない」と言われます~。
でも口を揃えて「反対(家ではいい子で、外では乱暴)よりはずっと安心」と言われるので、そうかなあと思いつつ、家でもも~ちょっと言うこと聞いて欲しいなぁ(;^ω^)と思う毎日です☆

でも本当に健康であることには本当に感謝していて、これからも元気で大きくなって欲しいなって思います☆

あとは兄弟揃って、もうちょっと周りを気にせず生きていって欲しいなと思いますが・・・まだまだ大人になってからじゃないと無理かな^^;
2015-03-23 Mon 15:27 | URL | りゅうママ #- [内容変更]

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 |