やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  2455

選ぶ絵本

3人とも赤ちゃんの時から読み聞かせを始めました。

りゅうちんのときは10ヶ月で仕事を始めたのですが、りゅうちん1人だし、すごくしんどいと当時は思っていたけど、今のことを思えば大したことなかったんだろうなと思います。

だから、なのか分かりませんが、りゅうちんの読み聞かせは毎日していたし、りゅうちんは本当に本が大好きで毎日何10冊も読んで読んでと持ってくるような子でした。




そしてたっくんの時は自宅で英会話教室をしていたので、たっくんの出産の前日までレッスンをしていたし、産後も3週間でレッスンに戻らないといけなくて、いつもいつもいろんなことに追われていたような気がします。

たっくんは今も一番手がかかりますが、赤ちゃんの時から全く寝てくれないし、これでもかと泣く子で・・・・ご近所さんからは何度か夜中に「大丈夫・・・?」とやってこられたことがあるぐらい・・・(;_;)

だから、なのか分かりませんが、読み聞かせをしてあげる心の余裕が私にもなくて、赤ちゃんの頃はしていた読み聞かせを、1歳から保育所に行くようになってからはしなくなって、気づけば絵本を持ってこない子に(ーー;)

自力読みの取り組みを始めた頃から、寝る前の1冊、だけは読むようになりましたが、それ以外の時間は動きを止めて本を・・・なんて到底無理な子でした(;´д`)




そして3人目のハルくんは、たっくん以上に読んであげられなくて^^; というか、前からブログを読んでいただいている人はご存知かと思いますが、ハルくんは言葉がと~~~っても遅かったので、1歳過ぎた頃からは英語自体をほとんどしていませんでした。

絵本も読んでいなかったので、たっくん同様、起きている時間に絵本を持ってくることはありません( ̄▽ ̄;)


ただ、これもたっくんと同じですが寝る前に本を読むのは喜びます。

ハルくんが選ぶのは最近ずっとこの2冊。




りゅうちんは寝るときも10冊ぐらいまとめて持って行って、ものすごく長い時間かけて読んでたんですが、りゅうちんのころと比べて二階に移動する時間が遅くなっているのでハルくんには2冊だけ、ということで読んでます。

りゅうちんは毎日どれ読んでもらおう~~(*´∀`*)とあれこれ選んでたんですが、ハルくんは同じのばかり。

1回お気に入りを見つけたら、ず~~~~っと同じものを選びます。


たっくんの選び方はどうだったかな~~~??

2歳ぐらいのときは同じものを選んでいたと思いますが、4歳ぐらいからはあれこれ読みたがったような・・・・・。



うちにはりゅうちんのときの絵本がたくさんあって、ハルくんのレベルの絵本を20~30冊ほど選んで出して置いてあるんですが、読んでないものは全く読んでなくて・・・。

まだハルくんが読みそうな絵本が軽く50冊ぐらいはあるんですよね~~

全部たくさん読んだら入れ替えようと思うのに、同じのばかり読むから全然入れ替えられません。

20~30冊というのが、やっぱり多すぎるのかなぁ???( ̄▽ ̄;)


ペーパーバックの絵本は、さすがにもうボロボロになってきました。




にほんブログ村

スポンサーサイト

別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<また逆戻り・・・。 | やり直し☆バイリンガル育児 | 親子英語の集まりin 奈良>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。