やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  2495

英語モードのスイッチが☆


こないだの週末、本当に年末も近くなって、今年初めて?!という感じなんですが、土曜日も日曜日もどこにも出かけなかったんです。

りゅうちんとたっくんも、出かけない日はず~っと外で遊んでるんですが、この週末は家にいるように言って、家にいました。



日曜日は仮面ライダーとかドラゴンボールとか日本のテレビ三昧なんですが、それ以外は遊ぶときはちょっと気をつけてりゅうちんとたっくんに英語を話してもらってたら、日曜日には私が言わなくてもりゅうちんとたっくん英語で話してくれてて、そのおかげか、ハルくんも英語モードに。

今までも英語で話したら返事とかは英語で返って来てたんですが、昨日記事にしたように、その後は英語が続かず。



でも聞いてるとハルくんも結構英語でしゃべってました。

長い文章は全然ですが(;^ω^) 短い文を、ものすご~~く、それっぽくしゃべってるんです~~~。

萌え~~☺♡☻♡☻♡☻♡☺



お兄ちゃん2人がかっこつけて話すからでしょうか(笑)

ハルくんの話し方が、りゅうちんとたっくんのとき以上に、いっちょ前に聞こえます。(でも内容は一番幼い・・・・^^;)

あれ~??ハルくん、ちょっとしゃべってるや~~~ん(*´ω`*)♪



私が英語で遊び相手しようと思うと、男の子の遊びってど~~~しても私がつまんなくて(ホント、申し訳ないんだけど)・・・・。

でも子供達同士は、遊んであげてるわけじゃなく、本人たちもものすごく楽しんでいて、なんというか聞こえてくる英語も私と同じことを言ってるとしても生き生きしてる感じがします。


子供同士で遊ぶって・・・・・ すごくアウトプットにいい影響があるんだなぁと再確認。


数ヶ月に1回子供たちで集まっても、りゅうちんとたっくんがその場で英語を吸収して・・・とかはもうないのですが、ハルくんはまだまだこれからも英語を話す場っていうのがあるといいのかもしれないなぁ。

と思ったのでした☆




英語を話す子どもが家に2人もいる!! これってきっと恵まれた環境ですよね。

問題はまた2人とも外に遊びに行ってしまうんでしょうけど・・・・・(;´∀`)


にほんブログ村

スポンサーサイト

別窓 | ハルくん英語育児 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<オーストラリアへ出発♫ | やり直し☆バイリンガル育児 | 圧倒的な日本語に勝てない(;_;)>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 |