やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  2510

今更ですが準1級のりゅうちんの素点


素点がネットで見られる日があったと思うんですが・・・ 合格という結果を見て受験票をさっさと捨ててしまった私(;'∀')

ログインできず(;'∀')


証書が届いてからも、アップしようと思いながら、遅くなってしまいました。



合格は合格でしたが、りゅうちんと私が「きっとダメだ」と思っていた手ごたえは間違いじゃなかったんじゃないかな?という素点でした。

IMG_20170306_180530.jpg

これが結果ですが・・・・

久しぶりに見たわ~~~ アティチュード1点(笑)

親子英語の子でここが1点って、あまり見ない気がするんですが、どうなんでしょう???(;'∀')

たっくんはどうだったっけ???



そしてQ&Aも半分。どういう配点か分からないけど最後の1問は0点だったんじゃないかなと思います。

あ、1点はもらえるんでしたっけ。


とりあえず加点はなかったと思います。答えてないんだから(;'∀')



そして時間が余ったはずのナレーションが、割といい点取れてました。

まぁ、ここがなければ確実に落ちていたということですねえ・・・・



練習で、親の私が言うのもなんですが、ナレーションは上手だったんですよね。

でも記事にも書いたように、スラスラ読みすぎて時間がめちゃくちゃ余る。


内容はこれ以上付け足せない、でも時間が余る。とレッスンしてもらっていた先生にも言われてました。

ゆっくり読む以外に解決法はない、と。


早く終わったけど内容的には足りているということだったのでしょうか。



何はともあれ、良かった・・・・・

りゅうちんは本当に遊んでばかりで(私がそうさせてしまったんだけど・・・)やっぱり難しい知識とかが全然ないんですよね~

サイエンス的なことに関する興味が高い男の子、親子英語の子供たちの中にもいますが、りゅうちんはそれも全然。


本当に普通の小学校6年生なので、準1級の問題は難しかったのだろうなと思います。



受かるんじゃ???と思って受けさせたものの、意外と時間がかかりました・・・・

それもこれも、やっぱりライティング能力の低さが原因なんですよねえ・・・・・



急いで受けることはない、と思いつつ、受かるんだったら・・・・と思ってしまったのですが。

りゅうちんはこれで何度も言いますが、もう英検を受けることはないです。

本人が受けたいと将来思わない限り。



中学校での生活がどうなるか分かりませんが、運動部に入りたいようなので、部活を頑張りつつ、ちょっとほんとにそろそろ勉強もしてね。って感じで3年間頑張ってもらおうと思います。


英語はWebレッスンを週に2回ほど受けるだけになりそうですが、細々維持できたらいいな。



にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | りゅうちん英語育児 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<新しい仕事を始めます☆ | やり直し☆バイリンガル育児 | 小学校、卒業>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 |