やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  49

英語育児の反省点


りゅうちんの英語育児を始めたとき、英語を好きになってほしいという気持ちが一番強かったけど、やっぱりどこかで英語を話せるようになったらいいなアゲアゲと思っていましたクローバー




最初は英語の歌のCDを色々買って聞かせたり、英語の絵本をとにかくたくさん読んであげたりキラキラ



英語をチラホラ話すようになった1歳半からは「家の中では英語」を徹底しましたガッツ


その結果、家にいるときのりゅうちんはほぼ100%英語モード・・



寝ているときも、泣いてるときも、独り言も全部英語でしたキラキラキラキラキラキラ




絵本は赤ちゃんのときから大大大好きラブラブで、私が読んであげようと思わなくても次から次へと絵本を持って来て読んでもらいたがる子だったので、絵本もかなり読んだと思いますグッド!




語りかけオンリーでも英語を話せるようになったのか、それとも絵本が相乗効果になったのか・・。







1,2歳台の時、実はDWEも使ってました音符



やはりとってもよく出来た教材で、私的には赤ちゃん用のPlay Along!がりゅうちんには一番合ってたし、喜んでいたかな~と思いますリボン




でも・・DWE自体は本当にいいと思うんですが、私がああいう教材に沿ってやるのが苦手な性格で(じゃあ買うなよ~~あせる)、しかもりゅうちんは歌は好きだけど自分では人前で絶対歌わないし、リピートも絶対しない・・・・という性格だったため、3歳のときに退会↓↓



それでも本は読んでましたけど、DWEで語彙が増えたとか、DWEで話せるようになったわけではないのは確かです・・・えへへ…






3歳~4歳が英語を一番話してたピークでしたリラックマ



4歳になるちょっと前に私がたっくんを妊娠し、ひどいつわりで英語の環境どころか自分の日常生活も送れなくなり、そのまま産むまでつわりが続いて出産・・・



たった1ヶ月で忘れちゃった、と思っていたけど、その前から徐々にキテたんでしょうね~~あせるあせる










さてさて、英語を前のように流暢に話さなくなったりゅうちんに、私は「かけ流し」と「多読」というものを取り入れてみようと思いますガッツ



とはいえ、かけ流しについては本当に出来ない時が多くて(--;



かけ流している物は、りゅうちんが好きなテレビ番組を録音したものですふふ~ん



でもりゅうちん、話が気になるらしく、オーディオプレーヤーの前から動かないあせる


これってかけ流し!?と思いながらもやってます・・・・


効果のほどはまだ始めたばかりなので分かりませんが、がんばってみま~~す好





もう1つの多読のほうは、とりあえず有名どころのORTを使っています音譜



「多読」というものの利点を知るまでは、あの簡単な本を見て、意味あるのかな??なんて思ってましたが、少なくともりゅうちんはORTの絵本がとっても好きみたいラブラブ



とりあえずいとこがたくさん持ってるのでレベル1,2を借りて一応全部読めるようになりましたチョキ





りゅうちんの英語育児の唯一の反省点は「読み書き」を一切やらなかったこと↓↓



なのでたっくんには何かの形で取り入れられたらいいな~~と思ってますアオキラ






クリックお願いしま~~すイチゴ


にほんブログ村 子育てブログ バイリンガル育児へ
にほんブログ村
スポンサーサイト

別窓 | りゅうちん英語育児 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<赤ちゃんの英語育児 | やり直し☆バイリンガル育児 | りゅうちん、これからどうする!?>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| やり直し☆バイリンガル育児 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。