やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No 

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨
No  2371

モニターレッスン17・18回目

GSAのモニターレッスン、最近は同じ先生でとっています。

一番最初にレベルチェックをしてくれた先生です。結局この先生が一番多いかなぁ。

すご~~~く真面目で、たっくんの性格には合わなさそうな気がするのに、どの先生がいいか聞くとこの先生の名前を出します。


本人的には「レッスンしない」という選択肢があれば迷わずそれを選ぶんですが^^; そういう選択肢は存在しない!ぐらいの感じで文句言われながらもなんとかレッスンしている感じです。


ここのレッスンはたまに書く事も求められるので本人は紙と鉛筆を用意してるんですが、レッスン中何も言われてないのに先生が口にした単語をボケーっと聞きながら綴ってみたりしています。

りゅうちんとたっくんに共通して言えることは・・・・ 日本語もなんですが、字が汚い!!!


単語が書けても、それじゃ~ダメでしょと思うんですけどね・・・・。



さてレッスンの内容は、もう私には何をやってるんだか分からなくなってきましたが・・・。

17,18回目は「書き出しと結論」「登場人物の相違点」というテーマでした。

リーディングのワークをitalkでやってもらってますが(といっても月に2回ぐらいですが^^;)答えについては色々質問されたり話を広げてもらって話したりしましたが「読解」の方法?というかあまり掘り下げてやっていないので、親的にはこういうのもいいな~と思います。

ただ、やっぱり何かにつけてたっくんの年齢の子には難しいかな~と思うところも。




にほんブログ村
別窓 | たっくんWebレッスンの記録 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2365

モニターレッスン16回目☆単語が意味を成す仕組み

GSAのモニターレッスン16回目でした。

たっくんは相変わらず飄々とレッスンをこなしています。

今回はまた新しい先生を取ってみたのですが、物静かな先生でした。

最初の方、音声がまったく聞こえず、何度か入り直しをしてようやくレッスンスタート。


今ホームステイのゲストが来ていて、その兼ね合いでレッスンの内容がよくわからなかったのですが、たっくんとりゅうちんに聞いてみると、またライミングワードをやっていたようです。

りゅうちんが「たっくん結構褒められてたで~」と。

ほんまかな(;´∀`)


レッスンには集中せず何かタイプしようとしたり、カーソルを動かして遊んだりと、相変わらずな様子でしたが^^;



にほんブログ村
別窓 | たっくんWebレッスンの記録 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2363

モニターレッスン14,15回目


GSAでのモニターレッスン、細々と続けています。

わたしの体調がどうもずっと良くないのでなかなかレポート出来ず^^; 

レッスンは大体週に2回のペースで出来てるかな? 


13,14買い目のテーマは「登場人物の対応」「文の技法と構築ーリズム 」

いろんなお話を読んでいたレッスンは終わったのか、15回目のレッスンは短いお話(詩?)を読んでライミングワードを見つけるというものでした。

たっくん、ワークなどを全然していないからライミングワードとかあんまり知らないんですが(;´∀`) たまにテレビとかで出てくるのでどんなものかは知っていて、意外とちゃんと見つけられていました。



そういえば昔やったワークについてたCDでライミングワードの歌があったなぁ・・・。あ~ゆ~の聞かせたいけど、車の中でかけるものも、日本語オンリーになってしまっていて今から英語に変えるのは無理そうです^^;


そうそう、今回アメリカ人の新しい先生をとってみたんですが、すご~~~く真面目そうな先生でした。

始まってすぐ、helloもそこそこに「Have you been practicing English?」という質問。

たっくん「?」となりましたが、yesの意味だと思ったらしく「good.」と言って、そのあとレッスンに入りました。


しっかりカリキュラムが決まっているから導入の仕方とかレッスン25分でやることいっぱいだと思うんですが、やっぱり子供にはちょっと軽くお話があるほうがレッスンしやすいんじゃないかな?と思います(;´∀`)

ただ子供は脱線すごいから、やること決まっているとそれは危険な冒険なのかもしれませんが^^;;



にほんブログ村
別窓 | たっくんWebレッスンの記録 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2355

レッスン12回目☆物語の中心となる教訓

GSA12回目のレッスンが終わりました。

多分うちは細々~と受けさせてもらっている家庭だと思うんですが、レッスン嫌いのたっくんがキレずに今のところやってくれててホッとしています^^;

レッスンがあることは2時間ぐらい前には伝えるようにしてます。「ええええヽ(`Д´)ノ」としばらく機嫌悪いことも多いので^^;;


それでも1年前と比べたら、まだマシになったかなぁ。

りゅうちんもいつも曜日と時間が決まっているのでもし違うレッスンが入った、とか言うと今でも怒るので・・・ すんなりやってくれるお子さんが羨ましいなあ~~ といつも思います( ̄▽ ̄;)

例えば1人が熱出したから代わりに受けてね、なんてことも、うちでは不可能なので。


。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。


それはさておき、今回は最初から無事に先生とつながり、楽しくレッスンしていました。

途中から先生のお子さんが出てきて、ハルくんと同じか少し小さいぐらいかなぁ???

先生日本に住まわれているのでお子さんも日本語(笑) それはもう今はわたしは別に全然構わないんですが、ハルくんが面白がって一緒に乱入してしまったので申し訳なかったなと( ̄▽ ̄;)


私もたっくんが熱を出したり、春休みとかだと子供が家にいる中でレッスンしたりすることもあるし、どんなに言い聞かせてもレッスンしてるところにやってきたりするので^^;

今はもう生徒さんのお子さんも家にいたりするので、まぁ子供の乱入は自宅でやるSkypeレッスンならではのご愛嬌~って感じですね(^-^)



先生のテンションの高さは、小さいお子さんの相手を日常的にされてるからだということも分かり、親近感湧きました☆


[広告] VPS




にほんブログ村
別窓 | たっくんWebレッスンの記録 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2352

11回目のレッスン☆寓話と民話

GSA11回目のレッスンでした。


最初先生とつながらず15分ほどレッスン出来ませんでした。

こういう時って、実際お金を払ってレッスンしていたら、どういう扱いになるんだろう???

仕方ないってことで消化されるのかな~?? 安いレッスンならいいけど、結構な金額払うとしたら困るなぁとか思いました。


Skypeもたまにフィリピンの停電とか調子が悪いとかでレッスンできないことありますが、それはもちろんポイント返ってきますし、うちが取ってるスクールはそこまでそういうトラブルないんですよね~



。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。。♥。・゚♡゚・。♥。・゚♡゚・。♥。

レッスンが短かったので、ちょっとどういうことをしてたのか見る暇もなかったんですが、ヘラクレスの話をしてたみたい。


去年ぐらいにディズニーのヘラクレスのDVDを見ていたので話が盛り上がってました。


ヘラクレスもゼウスも英語になると全然発音が違いますが、映画のおかげでむしろ日本語の発音は知らないけど・・・って感じなので^^; 問題なくレッスンすることができたようです。

次回はまたヘラクレスのお話を読む、ということだったので、楽しみです☆




にほんブログ村
別窓 | たっくんWebレッスンの記録 | コメント:4 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | やり直し☆バイリンガル育児 | NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。