やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  2527

奈良の会♡

久しぶりに奈良の会をさせていただきました(o^―^o)

か~なり久しぶりです。半年近く経っちゃってるのではないかな??と思うんですが、そうでもないのかな??

記憶なくしてます(~_~;)


今回は本当に本当に久しぶりになおぱぱさんが来てくださって、なんか久しぶりにボードゲームで盛り上がっている子どもたちを見ることができました。

いつもありがとうございます~~~!!!

外国人度を増したなおくん、でも全然変わらず可愛らしく、ちょっと安心しました🎶

男の子はやっぱり幼いですね(笑)


いつもボードゲームにはあまり参加しないうちの子たちですが、大きい子たちが少なかったのもあり、入ることが出来たようで、いつになく「めっちゃ楽しかった!」と言っていました。

出来るゲームが増えて、楽しくなってきたのかな~???

でも大きい子向けのゲームにずっと付き合ってくださっているなおぱぱさん・・・ 本当にすごい・・・ 



今回は「あ、そういえば」と会場を取ったのが1か月ほど前で、しかもどこまで誘っていいか分からず(笑)半ばいつも来てくださってるお友達に「適当に声かけといてください~」的にお願いしたので当日になっても「えっと、誰が来るんだっけ?」みたいな感じで、私本当、幹事的なのは向いてないなと^^;;;


今回は都合が悪かった方も多く、来れるはずだったけどお子さんの体調で来れなかった方も多く、7組の参加だったのですが早く帰られる方も多かったので、最後に残ったのが3組で(笑)

ここまで少ないのは初めてかも^^;  でも少人数でも子供たちが楽しければ、別にいいかな??と。


会場費も安いし、たま~~~に、やっぱり英語で遊べる友達と会うのは子どもたちにもいい刺激になるかな~と。

いつもは全然英語を話さない上の2人と、全く話せないと思っていたハルくんも、知っている言葉を駆使して参加していて、まあ、しゃべれないなりに成長しているような気がする…とこういう場所で確認できたり^^


ほかの小さかったお子さんがアウトプットが出てきていたり、ちょっと嬉しいこともあったり^^


うちは英語の集まり的なのにつれていっても、本当にあまり誰とも絡まないので腰が重いんですが、たまに、やっぱり、こういうのに参加したほうがいいかなあ。と思えました。


参加してくださったみなさん、ありがとうございました~~(⌒∇⌒)



にほんブログ村
別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2526

期末テストと通知表


あ~っという間に前回の更新から1か月経つんですね(;´・ω・)


りゅうちんの期末テストの点数は96点でした。

やっぱり100点は取れないのね(;'∀')


テストはまぁまぁ良かったので、5がつくのかしらと思っていたら通知表は4でした・・・・。

項目が5つぐらいあって、全部Aじゃないと5はつかないのだそうで・・・。


何がBだったのか見てみたら「英語を使ってコミュニケーションを取ろうとする姿勢、態度」でした(~_~;)


へえ・・・ Bがつくほど出来てなかったんや???と思って担任の先生(国語の先生)にちょっと聞いてみると「う~ん、手を挙げて発表とかしてなかったのかな~?」と。

するとりゅうちんは「発表はめっちゃした」と。


明るく、楽しく、はつらつと!!!じゃないとAはつかないのでしょうか・・・・

普通に発表してるだけだと、コミュニケーションを取ろうとする姿勢た足りない!となるのでしょうか??



なんとなくモヤっと(笑)


1年生の時は内申関係ないとはいえ、テストでこの点を取っても発表しても5つかないのかあ。となると性格が変わるわけじゃないから、これからもそうなのかな。

それとも先生が変わったら、また変わるのかな~~???




ちなみに、英語の先生からスピーチコンテストに出ないかという打診があったらしく、もちろんりゅうちんは出ないと断ったのですが、別にそれは影響しないですよねえ。


英語の授業に関してはまだまだ書きたいことがあるんですが、覚えていたら夏休み中に書きたいと思います(;^ω^)




にほんブログ村
別窓 | りゅうちん英語育児 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2524

中学校のりゅうちんの英語

ただいま期末テスト前です。


先月の中間テストでのりゅうちんの英語は90点でした。

アポストロフィー忘れたり、ピリオド?忘れたり??なんかよく分かりませんが、つまらないミスをしてその点数だったようです。

平均点は70点ぐらいだったかな??


勉強しないで90点取れたら、親子英語をやっていて良かった~~と思えるところかもしれません。

でもこれから学年が進んだら、日本語訳や英作文というものが出てきて親子英語の子たちはちょっと苦労するというか、学校の先生の採点基準に合わない答え(まだ習ってないとか)などで苦労することもあると聞くのでちょっとそれなりに勉強しておいたほうがいいのかな?という気もします。



ちなみにりゅうちんはなぜかブログを読んでいる人に賢い子と思われていることが多くてほかの教科もよく出来るんでしょう??って聞かれるんですが、いたって普通です。

出来ないことはないですが、決して出来ることもないです。

通知表は軒並み普通な感じでした。


中間テストの1週間前に学校から宿題に出されたテスト範囲のワークはぎりぎり終わらせて、全教科平均点よりは上でしたが、やっぱりそんなによく出来るというわけでもないです。

むしろ算数がちょっとヤバい空気を出してたので3月から週に1回だけ数学だけの塾に通い始めたんですが、その数学が一番悪かったという・・・・(~_~;)


何になりたいとかはない子なんですが、勉強ができれば選択肢は増える・・・というのは間違いないので、できれば普通に賢くなってほしいなと思うけど、とりあえず今の状態を維持できるようにしたいなとは思います。

意外と1年の1学期の中間で0~40点ぐらいの点数を取っている子が多くて驚きました。


それで平均点が下がっているのだろうから、平均点より上でも出来る!ってわけではないんですよね~~。


せめて英語は「できる!」と言えるぐらいの点を取っていてほしいな。

そもそも私はそのために子どもに英語を、と思ったんですから・・・・(;'∀')



にほんブログ村


別窓 | りゅうちん英語育児 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2525

13歳になりました☆


りゅうちんが13歳になりました~♡


誕生日プレゼントはスマホとだいぶ前から決めてたんですが、りゅうちんが3月に子ども携帯をポケットに入れたまま洗濯してしまい・・・

修理に1万以上かかると聞いて、もう解約して格安スマホに変えたんですよね。


だからプレゼントは前倒しで渡したので、なんか「もうすぐ誕生日!」っていうような感覚がなく、当日も「あ!そうそうケーキ!」という感じでドタバタ(;'∀')


13歳、中1と言えば反抗期になっている子供もいるのですが、うちのりゅうちんは幼くて、典型的な男の子の反抗期!というのはまだまだという感じです。

口もきかないように、本当になるんだろうか~~^^;

今のところ怖がりで2階に1人で行くこともできないので、私が昔反抗期のころよくやっていた、ドタバタと2階に上がってドアをバタン!みたいなのはなさそうです(笑)


りゅうちんは3人の中では一番病気もあまりせず、いつも機嫌のよい(人見知りと早起きは大変でしたが^^;)子なので、これからも健康で大きくなってほしいです(o^―^o)



にほんブログ村


別窓 | 育児日記 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2523

ひっそりと英語のイベントへ


奈良県の英語のイベントに行ってきました。

アートフェスティバルというのを聞いて「う~ん、決して好きではないな(;´・ω・)」と思ったのですが・・・・^^;


外国人がたくさんいるとは聞いていて、体験型というのも聞いていて「ますます好きではないな」と思ったんですが、想像以上にダメでした(~_~;)


特に子ども向け!というイベントでもなかったので中高生や大人の方、年配の方もたくさん来ていました。

英会話をやっているのかなというような大人の方たちは外国人をつかまえてはずっと話しているような人もいて、まぁ、英語話せます!!というタイプの人、子供なら楽しめるイベントなのかもしれません^^;


とりあえずスタンプを集めるためにいろんな国のブースへ行きましたが、体験のところは本当嫌がってしまって(;'∀')

絶対しないと分かりつつ「ほら~、あそこにいる外国人と話してきたら?」ととりあえず聞いてみる私。

全く拒否のわが子たち^^;;;



ハローと言われたらハローと不愛想に言うものの、普通の日本人の子どもでもそれぐらい言えるので、普通に日本語で話しかけられるという・・・。

プリクラのコーナーがあって、ポラロイドカメラで写真を撮って落書きとかする部屋があったんですが、写真を撮るというだけで不機嫌になってしまい、ニコリともせずに移る子供たち。

テンション高いアメリカ人のお兄さんお姉さんが3,4人いて、私たちだけしか最初いなかったのに、からまないという・・・。



相変わらず、なんて連れてきがいのない子供たちなのでしょう~~~~~_| ̄|○


去年リサさんがやってくださった奈良の集まりに来ていた方もチラホラお会いしましたが、いや~~ うちほど楽しんでいない家族がいたのだろうか・・・・・・・・


最後はその会場の中にあった図書館で日本語の本を読み、帰りました(~_~;)

ホントに、誰にも英語を話せるとかほとんど思われず、そっと行ってひっそり帰った、相変わらず地味兄弟なのでした。



にほんブログ村

別窓 | 未分類 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | やり直し☆バイリンガル育児 | NEXT