やり直し☆バイリンガル育児

2004年6月生まれ、長男りゅうちんと2008年10月生まれの次男たっくん、2012年4月生まれの三男ハルくんの英語育児記録です(^^)/
No  2508

DVDも出てたとは。

りゅうちんとたっくんが大好きだった絵本



このDVDをTSUTAYAで見つけて借りました~!



DVDがあったとは~~~(((o(*゚▽゚*)o)))

DVDは私はよく見てないのですが、たっくんとハルくんが喜んで見てました(りゅうちんはどっか遊びに行ってたので)。


この絵本大好きなんですよね~~ 私も。

文句なしに、絵も、お話も可愛らしい♡



全然関係ないですが、Kindle版はやっぱり安いなぁ・・・ でも絵本は紙で読みたいなぁ~~~



にほんブログ村

別窓 | お勧めインプットツール(3歳~6歳) | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2507

ハルくん4歳11か月の英語

三男ハルくんの英語は相変わらずのんびりです。

何しろインプットが極端に少ない我が家なので(;'∀') 全然進歩がありません。


でも本当~に簡単な日常会話ぐらいは出来ていると思います。主に相槌ですが(笑)

日本語で話してて、急に英語に切り替えても何も言わなくなりました((´∀`))



で、読みのほうは冬になって寝る前ベッドで読んでた本が寒くて読めなくなって早半年近く(;'∀')

本を読む習慣は全くなくなり、本は一切読んでません^^;;


少なくともこの数か月1冊も・・・・レベルです。読み聞かせも。

とにかくずっと遊んでるので、さぁ、本を読みましょうとはならないし、そう言っても断られます~~~。


なので、暖かくなったらとりあえず読み聞かせだけは復活したいな~と思ってるのですが。できるかな。



ちなみに自力読みもずっと放置だったので、また元に戻ってしまい・・・ 本を出すと嫌がるので、



これからフォニックスで読めそうな簡単なものだけを選んで少し読ませてます。

でも毎日出来てなくて、週に3、4日かな。1日1回です^^;;;


最初は忘れてしまってて読めなくて、それはそれはもう機嫌が悪くなったり、泣いたりして出来なくて大変でした^^;;;


1,2週間ほど経って、やっとやってくれるようになりました。

簡単な言葉は読めるようになりましたが、時々ビックリするような読み方をしてくれます。

まだダメですかあああああ。って感じの。


とりあえず暖かくなったらORTかな。ハルくんは何もかも、前に進む気がしないなぁ^^;;;



にほんブログ村
別窓 | ハルくん英語育児 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2504

英検準1級 二次面接結果


いつもいつもかなり出遅れた感がありますが(;'∀') 

なんとりゅうちん、二次面接合格していました。

IMG_20170228_222357.jpg

100%落ちた、というのは大げさではなく、りゅうちんの話を聞いてる限り受かっているわけないと思っていたのですが・・・。

採点方法、というか、基準が本当に知りたい!

というか、どんな質問だったのか知りたいです~~~(りゅうちんは受けた直後から何聞かれたか分からんって言ってたので^^;)


本人も本当に驚いたようで「え!?あれで!??」って言ってました(~_~;)

「俺、こんなんやったけど???」ってめっちゃ挙動不審な様子を再現してくれましたし^^;;;


何はともあれ、何がうれしいって、もう会場に連れていかなくていい!!というところでしょうか。


たっくんは小学校の間に、というのはちょっと難しそうだしなぁ。

ハルくんは問題外だしな~~(;'∀')


しばらく我が家は英検とは無縁の生活を送れそうです。


準1級を1年受けてみて思ったこと。

いくら親子英語をしていても、やっぱり準1級以上は対策必要!!ということでしょうか(~_~;)



無駄な時間とお金をかけないためにも、準備できるようになってから受けるのが賢いのかもな~と。

わたしの予定ではもうちょっと早く受かるかなって思ってたんですが^^; りゅうちんが想像以上に作文能力がなかった・・・・・・・・・




ともあれ、りゅうちんの親子英語は本当に終了!と言ってよさそうです^^


にほんブログ村

別窓 | りゅうちん英語育児 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2494

いろんな本を読むより・・・。

親子英語のおうちで、りゅうちんぐらい大きくなったお子さんがいるお宅に平均的にどれぐらいの本があるかは分かりませんが、うちは平均ぐらいはおそらく洋書があると思います。


りゅうちんがサクサク読み始めてからは、いちいち毎回洋書を探すのが面倒でシリーズものを色々揃えました。

りゅうちんよりも大きくて、男の子がいるお宅のブログ・・・となると、当時はほとんどなくて。

というか、今もあまりないですよね(;^ω^)


わたしはタエさんちのブログをよく読ませてもらって、語数やタエさんキリくんの感想を見つつ、バカバカしいという意味で面白そうなものを中心に探し、アマゾンでさらに「これを買った人は・・・」というところからちょこちょこ新しいシリーズを見つけて買っていました。


1冊ものは当たり外れが多くて・・・・・

うちのように非現実的でバカバカしい話ばかり読んでもどうかと思うんですが、好きなシリーズは本当に何度も何度も読んで、何冊目のどのへんにこういうセリフがあって・・・ということまで詳細に覚えていて、だからその本に出てくる表現や単語はばっちり身についている気がします。


いろんなジャンルの本をたくさん読むのもいいけど、本当にハマるシリーズものを見つけると再読再読で、それは意外といいのかなと我が子2人を見ていると思います。


ちなみにオーストラリアに行く前1週間は外で遊ぶのをやめさせて家にいさせたのですが(風邪防止のため^^;)その時に2人で2階からこのシリーズをゴッソリ持ってきて読んでいました。



うちは本当にこのシリーズ好きで、何度も何度も読んでいます.+*:゚+。.☆



にほんブログ村


別窓 | 未分類 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
No  2493

達成感(*´ω`*)♪

記録忘れてましたが、りゅうちんがオーストラリア出発手前に(いつの話??^^;)、やっとこの本を読みきりました!!

年末にして、おそらく1年間で初めて!!新しい本を読みました(;´∀`)



レビューを読んで買ったんですが、こういう「いいお話」的な雰囲気のものは本当にうちの子達読んでくれなくて~・・・・。

りゅうちんも全然手に取らず。

また届いて驚いたんですが、分厚い!!!字が小さい!!!


ちょっと今調べてみたら語数115,568語(@_@;)

1冊で11万語は、大人が読むにも日数かかりそうですね・・・・ 


面白いから読んでいけば面白くなる!と、レビューを参考に、読んでもいないのに勧める母(;´∀`)


確かに途中は面白かったみたいで結構サクサク読んでたんですが、終わりの方は「よくわからんかった」と言ってました。


そうなのか・・・ 自分で読んでみないとなんとも言えませんが・・・・。



どんなにレビューが良くても、子供にハマるかどうかは分かりませんね。

もう1つ、いいお話的だけど全然読まない本があるんですよねえ。これも1日なんページって決めて読ませてみようかなぁ。

今回のように、読み始めたら意外とすぐに読み終わるかも。



本人は今回分厚い~~本を読み終わって、多少の達成感??みたいなのがあったようで「読み終わったで~!」とわざわざ報告にやってきました(笑)


にほんブログ村


別窓 | りゅうちん多読の記録 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
BACK | やり直し☆バイリンガル育児 | NEXT